2013年10月06日

メンタルに終末が訪れたエホバの言葉

  
  
家に来た宗教勧誘(今回はエホバの国の方々)のおばさまに、

えもんを抱いているところを見られて




「可愛いらしいですねえ。お孫さんですか? 」




と言われたショックから一週間経つけど立ち直っていない三十路ちょいの

フジウラですこんにちは!エホバ許せん。


ショックを引きずっているのでオチも無いブログ記事を書くことに。

さすがに8ヶ月ぶりに美容院行って真っ白な髪を染めてきたわ。

ゆめ父に「でもまあ、50くらいで孫できる人もおるしな。」って

全然慰めになってない慰めを頂いたしもうメンタルライフはゼロですよ。



さあそんな時は、可愛い息子のお顔を見て慰められよう。


131006_1.jpg

・・・何をしとるのだね。



131006_2.JPG

・・・うん、分かる。ごめん。聞いてごめん。

それ誰が片付けるのとかも聞かないよ。




ええと、やっぱりこういう時は、可愛いゆめさんの相手をして慰められよう。
ゆめさんはいつもそのままの私を求めてくれているはずだから。



131006_3.JPG

・・・私ではなくエサを要求している顔だね。


131006_4.JPG

好物のヤゲンの焼けた匂いに寄って来てるだけだね。



131006_5.JPG

ハ、ハイすみません。



131006_6.JPG

どうぞ。



131006_7.JPG

もうありません。



131006_8.JPG

あんまり今私に冷たい言葉はかけないでね。



131006_9.JPG

みんな・・・みんな可愛くない・・・




131006_10.JPG

ゆめ父が来たので、気を取り直してみなで散歩に出発だ。



131006_11.JPG

一番、散歩が気持ちいい季節やね。



131006_12.JPG

おんぶされてるえもんも気持ちよくて寝ちゃうんだよね。



131006_13.JPG

この日は1時間半歩いたよ。



131006_14.JPG

10kgの子を背負って一眼レフ提げて1時間半散歩できるんだから、

私はまだおばあちゃんではないはずだ!(←強調したいのこれだった)



美容院の人に「次はもっと早めに染めに来て下さいね」って言われたけどね。


******************************************************************
posted by フジウラ at 13:19| Comment(15) | ゆめとイヌえもん(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

自分の感覚では今8月くらい

  
  
10月になったとかいう噂を小耳に挟んだのですが、
たちの悪い冗談ですよね。

だってこないだ6月くらいだったよ?



131002_1.JPG

でも散歩中に彼岸花が咲いとると思ったらもう枯れてて、
コスモスが風にたなびいているんだよね・・・



131002_2.JPG

それにずっと高かったサンマが安くなってきたんだよね・・・
桃が消えて梨が並んでるんだよね・・・

何それ?もしかして、秋?秋来てる?というか今、全力で秋?



131002_3.JPG

時空の歪みについて行けずに私が目を回している間も、
ゆめさんは変わらず可愛いです。
お髭は白くなったけど、よく食べよく歩いています。

そしてイヌえもんの横暴によく耐えています。



131002_4.JPG

男の子ってどうして車とか乗り物が好きなんだろうね。


131002_5.JPG

そう仕向けたつもりはあんまり無いんだけど。
ほんとに不思議。

木製のトラックを昼寝中に押し付けられるゆめ姉ちゃんは
ホントよく怒らないよね。私だったら怒る。



131002_6.JPG

いや多分怒ってるんだけど半沢状態。
いつか10倍返しくるよ。



131002_7.JPG

今日もヨーグルトを分け合って、ゆめさんのご機嫌取りです。

えもん、メシ残してヨーグルトちょうだいなど母は許さんぞ。



131002_8.JPG

そんな感じで日々が過ぎていきます。



*********************************************************


posted by フジウラ at 20:30| Comment(5) | ゆめとイヌえもん(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

切ない残り物

 
 
ゆめさんよ、最近なぜ朝ごはんにインしているかぼちゃを残すのだね。

食欲だけは腸炎になったとき以外衰えることのなかった
お前さんの食器の中に食べ残しを見つけたときの
飼い主のショックを想像してごらん。


130908_2.JPG

聞いとるか。聞いとらんな。プレゼントしたカモに夢中やな。



130908_3.JPG

ずっと愛用していたカモのぬいぐるみ、ゆめが気に入っていたので
何度も買いなおして5代目くらいだったんだけどいつのまにか販売終了
していて、仕方なく別メーカーの似ているヤツを購入。
前より小さいし、何よりの大きなポイントだったリアルな「グワア」声が
ただのプーピー音になってるし残念。



130908_4.JPG

でも本人はそこそこ気に入ってくれているようで、良かった良かった。



130908_5.JPG

しかしもっと気に入っている人がここに。



130908_6.JPG

プピーに反応して突進。

何この子、勇ましすぎる。相手が誰だか分かっとらんやろ。

泣く子も失神、柴犬もハゲる、ゆめさんやで。

散歩中近所の犬が大体避けて通ってくれるゆめさんやで。

(皆さん有難うございます)



130908_7.JPG

でも、ゆめ実は優しいもんな。

弟に尻尾つかまれようが、耳握られようが、寝てるときにしばかれようが、

声上げて怒ったりしたこと・・・・・・


3、4回はあるな。


で、でもえもんがおもちゃ取ったって、怒ったりせんよね。




130908_8.JPG

泣かした。



130908_9.JPG

えもんには別のおもちゃを与えたものの。



130908_10.JPG

えもん、それは姉ちゃんに買ってあげた誕生日プレゼントなのだよ。

いつもいつも姉ちゃんは色々我慢してくれてるんだから、
おもちゃ遊びくらいゆっくりやらせてあげて。



130908_11.JPG

実際えもんがやって来てから、正直ゆめには我慢させてばかり。

前の倍可愛がらないと、と思っていても、現実には
私は自分では何も出来ないえもんにつきっきりだし、
聞き分けのあるゆめのほうについ無理を言ってしまいます。

楽しいことばかりでもない初めての育児、イライラした時には
つい言葉を理解できるゆめに向けて怒ってしまうようなことも
増えました。
台所でバタバタとえもんのご飯を準備してるときに
ゆめに足元をウロウロされたりするとね…
「もー!!そこ、どいてよ!!邪魔やろ!?」みたいにね…

ごめんね。ついつい、それぐらい分かってよ!こっちはしんどいのよ!って
なっちゃうの。

怒った後いつもすごく自己嫌悪に陥る。



130908_12.JPG

ゆめ、話が戻るけど、元気に10歳を迎えてくれてありがとう。

私にとってゆめの存在がどれだけ大きいか。
私にもよく分からないくらい大きいよ(何だそれ)。
あまりにも当たり前のようにいつもそばにいるから、
ゆめがいない生活とか想像しようとしてもうまく考えられなくてさ。



130908_13.JPG

いつも静かにそばにいてくれてありがとう。
いつもえもんのこと怒らずにいてくれてありがとう。
いつもえもんの食べ残しを片付けてくれてありがとう。



130908_14.JPG

私に出会ってくれてありがとう!



130908_15.JPG

だからかぼちゃを残すのはやめて!
野菜もちゃんと食べなさい!



***************************************************************
posted by フジウラ at 19:21| Comment(8) | ゆめとイヌえもん(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

ガウア言うた

  
 
 
今が9月とかどういう冗談ですかね。

ショックで自分が汗臭い。

毎年汗はかいていたはずなのにこんな匂いは初めてだ。

自分の匂いにビックリして二度見ならぬ二度嗅ぎしてしまう。

きっとこれが加齢臭。もしくは疲労臭。



そんな私の気苦労をよそに、毎日目に見えて機動力がUPしていくイヌえもん。



130902_1.JPG

ちょっと目を離すと視界から消えていなくなります。

待て待て。大いに待て。毎日シャンプーで泣くくせに、
なぜ進んで風呂場に行く。



130902_2.JPG

あっという間につかまり立ちできるようになり、
いつでもどこでも立ちまくるのがマイブーム。

母につかまって立ち、じいじにつかまって立ち、

机につかまって立ち、空気清浄機につかまって立とうとして、転び。




130902_3.JPG

ゆめ姉ちゃんにつかまって立とうとして、キレられた。



ふと気付いたら前回の記事の最後の写真で「そのうちキレるけんな」
とか言うとる。

残念ながらすぐキレた。





130902_4.JPG

顔が反省してない。


そりゃガウア言うわ。思いっきり握るもん。痛いもん。






130902_5.JPG

そんな迷惑な弟にウンザリしているゆめさんの日々の癒しはもっぱらゆめ父。




130902_6.JPG

いっぱい甘えてしこたまオヤツもらって。いやオヤツは控えてほしいけど。

ゆめ父も孫ズ(兄貴の子達)の送迎やなんやらで毎日忙しいのに
こうして合間の時間でゆめに会いに来てくれるの、ありがたいね。




130902_7.JPG

涼しくなってきたからいっぱい歩こうね。

雨の前や雨上がりに、家の駐車場から一歩も動かないのいい加減やめてね。

9kgの荷物(イヌえもん)背負って降ろしただけでした、みたいになるから。


****************************************************************
posted by フジウラ at 22:35| Comment(6) | ゆめとイヌえもん(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

その時はきた

 
 
130814_1.JPG

イヌえもん、9ヵ月半。




130814_2.JPG

ズリバイすらできずにいたのにある日突然、



130814_3.JPG

ハイハイし始めました。



130814_4.JPG

嫌な予感が現実になってしまったゆめさんは、



130814_5.JPG

・・・心底憂鬱そうな顔をして逃げ回っています。



130814_6.JPG

頑張れ、こらえろ、お姉ちゃん。

・・・・・ゆめの安全場所確保しないといけないなー。


***********************************************************
posted by フジウラ at 19:23| Comment(10) | ゆめとイヌえもん(0歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする