2017年07月10日

ありがとう

 

7月10日

昨年病気が発覚し、投薬治療を続けていたゆめですが
6月の下旬、梅雨入りと同時に急に調子を落としてしまい
それでも私たちの思いに応えるように頑張ってくれていたのですが、
今日7月10日朝10時頃、我が家のリビングで最愛の父に見守られながら
静かに息を引き取りました。

私は息子を幼稚園に連れて行ったあと少し用事があり帰宅が遅くなり
ほんの5分、ゆめの最後に間に合いませんでした。

ゆめと過ごした日々、病気が発覚してからの色々なことにも
ゆめのおかげで後悔を残さず終えることができましたが
ゆめを看取れなかったことだけはずっと後悔すると思います。


ゆめは今、お花や美味しいものに囲まれて静かに眠っています。
本当に可愛い顔をしています。
もう子供たちも眠ったし、今夜はリビングでゆめとたくさん話をします。
何度も何度も、撫でても撫でても、足りません。


明日夕方、お空に送ります。


ブログを通じてゆめを可愛がって下さった皆様、
今まで本当にありがとうございました。



***********************************************
posted by フジウラ at 23:07| Comment(20) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
可愛いゆめちゃん。フジウラさんご家族に愛されて本当に幸せなわんこだったと思います。ブログやtwitterを通して、可愛いゆめちゃんの姿を見るのがとても楽しみでした。ゆめちゃん、今までありがとう。
Posted by ぽち at 2017年07月11日 01:52
そうでしたかゆめちゃん・・・
ゆめちゃん大好きでした。
これまで本当にありがとう。
Posted by morninglover(ちゃみハハ) at 2017年07月11日 02:02
初めてコメントさせていただきます。奈良在住の伊東と申します。昨年12月我が家の犬が靭帯断裂になった時、ゆめちゃんのブログを見させていただたおかげさまで、パニックになることなく治療に専念させていただけました。それ以後、毎日フジウラ様のブログをチェックさせていただいておりました。本日、ゆめちゃんが天国に帰還されたことを知り、とても残念に思っております。フジウラ様とゆめちゃんにはいろいろと助けていただき、心から感謝申し上げます。ゆめちゃんは私共のようなものも助けてくれたので、きっと神様が天国に連れて行ってくださると確信しております。本当にありがとうございました。本来ならお会いしてお礼を申し上げるべきだとは存じますが、これにて失礼させていただきます。ありがとうございました。
Posted by 伊東 at 2017年07月11日 07:27
ゆめちゃんを見続けて 10年以上経つかな
会った事が無いとは 思えないわ
私がそっちに行った時 橋のたもとでももっちとお出迎えしてね
幸せだったね いったん バイバイ 
Posted by たたこ at 2017年07月11日 08:08
今でも思い出す面白エピソードの数々、
一度も会ったことはなくてもいつも散歩で会うような感じでした。
ゆめちゃん、愛し愛され素敵カワイイワンコでした。今までありがとうね。
Posted by ハナマイヤー at 2017年07月11日 09:05
「ゆめちゃん、ちょっとガウるところが似てるかも!」と妹に教えてもらい
ずっと、見させていただいておりました。(私の犬がガウなんです)
フジウラさんや、ゆめ父さん達が、とにかく「可愛いカワイイ」と
ゆめちゃんを愛でてる姿が大好きで、私もマネさせていただいております。
可愛がれば可愛がるだけ、よけい愛しくなっちゃうんですよね。
とても愛された幸せなゆめちゃん、病気大変だったね、よく頑張った(TωT)
天国で、楽しく、ゆっくりしてね。今までたくさん、ありがとう。
Posted by ユカクマ at 2017年07月11日 10:15
ゆめちゃん、おつかれさまでした。
ずっとブログとツイッターを拝見しながら、もうゆめちゃんのこと
かなり親しい子になっていたのです。
ご家族のみなさんはつらいと思いますが、
ゆっくり元気を出してください。
Posted by もも獣おかん at 2017年07月11日 10:25
悲しすぎます。
テンと同じ黒四つ目さんなので、私は勝手にゆめちゃんのことを、
遠くに住んでいる親戚の娘みたいに思っていました。
フジウラさん一家と犬生を共に出来たゆめちゃんは、とっても幸せでしたね。
私たち夫婦は、ゆめちゃんの大ファンでした。
今までどうもありがとう。
Posted by すずぴん at 2017年07月11日 11:23
フジウラさん、何年もずっとブログを読ませていただいていましたおはです。
うちは黒柴メスを飼っていますが、ゆめちゃんが黒柴あずきちゃんに(昔)おそいかかる様をイラストと共に大興奮して読んでいました。

ゆめちゃん、よそのコなんやけど、身近に感じてて大好きでした。シアワセものやったと思います。でもまだ信じられない。いま電車の中なのに泣きそう、、、

フジウラさん、お体に気をつけてゆっくりゆめちゃんとお別れしてください。
Posted by おは at 2017年07月11日 13:13
ゆめちゃん。
そっか。
天に帰ったんですね。
可愛くてお茶目で甘えん坊なゆめちゃん。

また帰って来るんだよ。
ありがとうね、ゆめちゃん。
Posted by 千穂 at 2017年07月11日 22:14
ユメちゃん、素敵な笑顔をありがとう。
ユメちゃん、お空で元気に走り回ってね。
ユメちゃん、大好き!!!!

フジウラさん、今夜はいっぱいユメちゃんとお話してくださいね。

Posted by イヴママ at 2017年07月11日 22:33
ゆめちゃん・・・・!!
がんばってたね。病気が発覚してからも、きっと好転するものと信じてたけれど、お大師さんに連れられて行ったのか。
フジウラちゃん、久しぶりのコメントがゆめちゃんのおくやみになっちゃって悲しいよ。
フジウラちゃんのお気持ちを思うと、なにも言葉が出てこないよ。
たった1度しか会えなかったけれど、ゆめちゃんありがとうね。
いつか、そう遠くない将来、クウカイを抱いてお遍路に出る日が来るから。
そのときに、またね。いっしょにお散歩しよう。
Posted by 亮子 at 2017年07月12日 11:20
ゆめちゃん……。

フジウラさんがどんなにゆめちゃんのことを愛してるか、
ずっとブログで見てきました。
あんなこと、こんなこと、忘れないよ。

ゆめちゃん、ありがとう。
Posted by ゆき at 2017年07月13日 00:02
ゆめちゃん…
何日経っても、言葉がうまくでてこないよ

ブログ、ツイッター、
ゆめちゃんと付き合い始めて何年かなあ。
いつだって、魅力いっぱいのゆめちゃん。

そっちには、
おりばーいると思うけど、
お手柔らかにね

ゆめちゃん━─゚+。:.゚ヾ(*゚Д゚*)ノ゚.:。+゚─━☆
Posted by ニコエコ at 2017年07月14日 11:41
やっぱりそうやったんや。鳥取のリキファミリーのお犬さんとかは朝見に行ったら大往生してましたとかで、犬それぞれの往き方があるんやろうけど、ゆめは右代表でお父さんに看取られて、犬的には喜んでたんちゃうかな。月日が悲しみを癒すことを祈っています。
Posted by スナ母 at 2017年07月14日 23:53
◆ぽちさん

こちらこそ、ゆめにお言葉を下さりありがとうございました。
ゆめが幸せだったと思うと言って下さると救われます。
少なくとも、13年もゆめと一緒にいられた私たちは本当に
幸せでした。



◆ちゃみハハさん

こちらこそ本当にありがとうございました。
私もゆめにかけてあげる言葉は、大好きだよ、ありがとう、
本当にこれに尽きました。



◆伊東さん

初めまして、コメントありがとうございます。
ゆめの靭帯断裂の記事がお役に立てたのならこちらとしてもとても
嬉しいことです。伊東さんのところの子が、すっかり完治して
笑顔で走り回れる日がきますように!
ゆめは天国に行ったと私も確信しています。だって私たち(私と父)
に、幸せしかくれませんでしたから。13年間幸せを届け続けた天使でした。



◆たたこさん

本当にありがとう。
ももっちに届くまで長生きしてほしかったけど、あまりに可愛いので
神様に早めに上げられてしまったよ。
ゆめがももっちと一緒に待ってくれていると思えば、天国も悪くないなあ。
幸せだったよ、少なくとも私は本当に幸せだった。感謝しかないよ。



◆ハナマイヤーさん

こちらこそ本当にありがとうございました。
ブログでいつも様子を見てるワンコって、ほんとに普段会ってるような気がして
きちゃいますよね。私もハナちゃん近所の子のような気がしてます。
長生きするんだよハナちゃん。



◆ユカクマさん

こちらこそゆめにお言葉をありがとうございました。
若いころは会う犬会う犬にガウりまくっていたゆめですが、晩年は
随分と丸くなり…それでも最後まで近所に天敵がいてその子には
最後までガウってました。
それでも私たち家族には誰よりも可愛い天使でした。
私たちに13年間愛と幸せだけをくれた存在でした。




◆もも獣おかんさん

ありがとうございます。
今はただただ寂しく苦しいですが、時間をかけて元気になりますので。
いつかはわかりませんが、笑顔でゆめのことを考え話せるように。



◆すずぴんさん

お久しぶりです。ゆめにお言葉をありがとうございます。
テンちゃんランちゃんは元気ですか?
ゆめが幸せだったと言ってもらえると救われるようです。
私は少なくとも本当に幸せでした。ただただ愛してくれて、愛させてくれて
幸せだけを運んでくれました。



◆おはさん

ずっと前からブログを見て下さっていたとのこと、ありがとうございます。
あずきちゃんとの歴史は半分、ブログの歴史のようなものです…。
ゆめ、幸せだったと言って下さると少し楽になります。
そうだったと思いたいです。
ゆめのおかげで、ちゃんとお別れすることもできました。
素晴らしい子でした。



◆千穂さん

こちらこそありがとうございました。
ゆめ、また帰って来ますよね。
もう会えないなんて思いたくないんです。
また何かの形で、どこかで絶対会えるって思っています。



◆イヴママさん

こちらにもコメントありがとうございます。
ゆめの笑顔は私の一生の宝物です。
今はあの笑顔で走り回っているはずですよね。
ゆめとは、お別れ前にいっぱい話をしました。優しい子でした。



◆亮子さん

亮子さん、ありがとうございます。
近況が知れなくて寂しいんですが、クウカイくんたちは元気ですか?

また、一緒にお散歩できますよね。ゆめ、一緒にいますよね。
そう思いたいけど、まだ今は、姿が見えないことに慣れなくて。
どこを見まわしても探してもどんなに待っても、もうどこからも
現れないんだということがこんなに苦しいと思いませんでした。
ただただ時間が癒してくれるのを待っています。



◆ゆきさん

こちらこそゆめにお言葉をありがとうございます。
私も、ゆめとのあんなことこんなこと、一生忘れられないことばかりです。
早く、笑顔で思い出せるようになりたいです。



◆ニコエコさん

ニコエコさん、ありがとうございます。
私も、何日経ってもこの気持ちをどうにもできません。
寂しい、会いたい。そればかりです。
おりばー君は、天国でも絶好調でガウってるゆめを見て引いてるかも…。



◆スナ母さん

ありがとうございます。
お言葉の通り、月日が癒してくれるのを待つしかないといった感じです。
最後に父に看取ってもらえて、ゆめは幸せだったと思います。
その時のことを思うと、たまりません。
Posted by フジウラ at 2017年07月16日 22:35
最近更新がないので心配していました。黒四つ目四国犬すみれです。となり愛媛でいつかお会いしたいと思っていました。ゆめちゃんがいなくなってさみしいお気持ち察します。病気で辛い最期を看取ると後悔することばかりで自分を責める事ばかりで。。。先住犬を亡くして10年経ちますが胸が締め付けられる感じは消えません。そんな気持ちは消えませんが、またいつかブログ更新お待ちしております。お父様のお気持ちが少しでも落ち着きますようお祈り申し上げます。
Posted by すみれ at 2017年07月17日 12:31
◆すみれさん

ありがとうございます。
更新がなかったのは単に私がサボっていただけで、
亡くなる二週間ほど前までいつも通り元気でよく食べよく歩いていました。
病気が発覚してからは、これからどのように症状が進んで行くのか、
途中、また最期もどんなに苦しむのか、と不安でいっぱいでした。
でも最後までゆめは痛いも苦しいも我々に見せず、静かに静かに去りました。
健気さ、我慢強さ、潔さ、、、この子の全てを誇りに思います。
まだ載せていないお出かけの写真があるので、いつかブログに残しておきたいと思っています。
Posted by フジウラ at 2017年07月17日 18:55
遅れてすみません。
そうですか・・・・・ゆめちゃん、逝っちゃったですか・・・
13歳と10か月くらいかな。
更新がなかったので、心配していました。
病気と何度も戦ってがんばったね、ゆめちゃん。
ゆめちゃんはお父さんとフジウラさんの人生を共に歩いてくれた。悲喜こもごもを一緒に感じてくれた。
フジウラさん、どうか気を落とさずに、落ち着いたら、ゆめちゃんとの思い出を書いてください。
お父さんの気持ちを思うと胸が痛くなりますが、いつかふたりでゆめちゃんのことを懐かしく話せる日がくることを願っています。

Posted by テツカナ翔のかあちゃん at 2017年07月18日 09:30
◆テツカナ翔のかあちゃんさん

ありがとうございます。
更新がなかったのは私がサボっていただけで…
6月の下旬までは、いつも通り元気なゆめでした。
13年以上私と父のそばで幸せ玉を製造し続けてくれました。
どれほど感謝してもたりません。そして、ただただ寂しいです。
自分の苦しさは自分でどうにかしますが、父の悲しみを思うとたまりません。
ゆめとの思い出は、幸せの記録です。まだ載せていない写真があるのでいつか
ここに残しておきたいと思っています。
Posted by フジウラ at 2017年07月19日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]