2017年08月09日

5月のお出かけ

 
昔どこかで、亡くなった犬や猫も人と同じように四十九日を迎えるまではまだ家にいると
聞いたことがあって、それを思い出してはそっか、まだゆめいるんだよね…
見えないけど、お昼寝したり、ご飯ねだりに来たりしてるよね…とか考えてました。


…のに、ふと「昨日台所でやっつけたGも四十九日過ぎるまではまだ台所にいるのか」
とか思ってしまった自分が嫌。なんでそんなこと思いついたんだよ。バカバカ。



気を取り直して、5月のお出かけの写真です。



170805_1.JPG

5月中旬、瀬戸大橋公園へピクニックに行きました。



170805_2.JPG

東屋でお昼ご飯。おはるさんにみかんゼリーをあげる父。
自分にもくれるはずと信じて疑わないゆめ。



170805_18.JPG

信じて疑わないゆめアップ。



170805_3.JPG

くれんのやけど、と私に訴えるゆめ。



170805_4.JPG

じゃがりこをもっと下さいと父にねだるゆめ。



170805_5.JPG

父のズボンにゆめのよだれ。



170805_6.JPG

オヤツがいっぱいもらえて嬉しいゆめが可愛くて、



170805_7.JPG

この日は写真を一杯撮りました。



170805_8.JPG

この頃まだまだゆめは元気で、よく食べよく歩いていました。

この2ヶ月後にはもうゆめがこの世にいないなんて、
この時聞かされても絶対に信じなかったと思います。




170805_9.JPG

この日に限らないけど、とても楽しくて幸せなピクニックでした。
ゆめが一緒だというそれだけで、幸せでした。



170805_12.JPG

いつも同じ公園で、いつも同じようなコンビニご飯でも
飽きることなんて全然なかった。

いつまでもいつまでもこうしてゆめとみんなでピクニックに来たかった。



170805_10.JPG

この写真は、逆光でゆめの顔が真っ黒に潰れていたので
ボツ写真だと撮ったときは思いました。

なかなかブログ更新できなくて、この日の写真の整理をしたのはつい最近。

ボツにして捨てる前に何気なくソフトでいじったら…

こんなに優しくて柔らかい表情のゆめが現れて、本当に不意打ちで
パソコンの前でおいおい泣いてしまいました。



170805_13.JPG

ゆめ、お出かけ楽しかったね。ドライブ大好きだったね。
ゆめがくれた幸せな時間、数えきれないね。
どんなに感謝しても足りないよ。



170805_14.JPG

この日のこの写真は、リビングに飾りました。



170805_15.JPG

えもんと記念撮影もしたよ。



170805_17.JPG

何だかんだで全員写っている写真。



170805_16.JPG

そして父と。

私は父とゆめの写真を撮るのが大好きでした。
父のことが大好きなゆめ。ゆめのことが大好きな父。
ふたりの写真を撮ると、こちらもとても幸せな気分になれました。


ゆめがいなくなって一か月が経ちます。
今はまだこの写真を、涙なしに見ることはできません。


ゆめがとてもいい顔をしている写真がいっぱいあって、
この日のことを書くのはつらかったです。
ゆめが幸せそうなのだから、いいお出かけだったじゃないかと
喜ぶべきところなんだけど
もうこうやって笑ってるゆめとピクニックすることは二度とないんだと
否応なしに思い知らされるので。


こうやって書いていてもまだまだ新しい涙があふれてきます。

でもそういう時間も必要なのだと思っています。


もうすぐお盆です。
お迎えというけれど、四十九日過ぎてないから特にお迎えは
しなくていいのかしら。
なんかその辺よくわからないけどとりあえずお盆にかこつけて
お供えを奮発してやろうと思ってます。



********************************************************************
posted by フジウラ at 23:34| Comment(5) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする