2014年06月29日

あっちこっちの生き物たち

 
2、3年前、散歩中に近所の用水路で大きくて長〜〜い生き物を目撃。

父と一緒に「うおー!巨大ナマズ!?」「用水路の主やー!」と
興奮したのですが、その後一度も見かけることはなく…

あれは何だったのだろう…
2人して幻覚でも見たのだろうか・・・ などと思っていたのですが、

先日、実に数年ぶりに運命の再会!!

太いっ!!長ーーい!!
マムシみたいなおどろおどろしい模様があるー!!
ナマズってあんなに大きいのっ!?

水面に姿を現していたのはほんの短い時間で、すぐに濁った水の中に
消えていった謎の生き物。

あの生き物の種類が知りたい!と帰って即調べたところ、
用水路の主の正体はナマズではなく、

カムルチー、または雷魚(ライギョ)と呼ばれる魚であったことが判明!

大いもので1mくらいになるらしい。
気になる方は「ライギョ」で画像検索してみて下さいね。

釣り好きな人なら見てすぐ分かったのかもしれないな。


正体が分かってもますます会いたくて毎日用水路を落ち込みそうなぐらい
覗き込んで散歩してるんだけど全然会えない。
いつか写真を撮ってブログに載せるまで私は諦めないっ!


140627_10.JPG


あ、ごめん。ライギョの話して終わるところやった。


今回は溜まっているお散歩写真。

毎度代わり映えしないけど。



140627_1.JPG

そうそうそれで、ライギョって肺呼吸が出来るから
酸素の少ない濁った水の中でも生息が可能なんだって。



140627_2.JPG

中国や朝鮮半島が原産の外来種で、もともと食用に移入された
くらいでかなり美味らしい。しかし持ち込まれた90年ほど前の当時
日本では広まらず(えぐい外見のせいかと)、各地に放流された
ものが野生化した模様。



140627_4.JPG

主に魚食性の肉食魚で、在来生物の個体数に影響を与えるため
要注意外来生物に指定されているけど、ライギョの好む沼地や
水草の多い止水域が減少していることやブラックバスとの競合に
負けたりで全体的には減少傾向にあるとのこと。




140627_5.JPG

冬は泥の中にもぐって冬眠し、春に水温が上がると目覚め、
夏に繁殖活動を行うらしい。
いかつい外見にそぐわず、オスメスで協力してかいがいしい
子育てをする。



140627_6.JPG

ニシキヘビのような模様が特徴的で、観賞魚としても人気がある。
しかし1m近くにまで成長するので、途中で飼えなくなったからと
安易に放流する人も多く、問題になっているらしい。




140627_7.JPG

小さい固体に出会っていたら飼いたくなったかもしれないけど
巨大な姿を目の当たりにしてしまったのでさすがにちょっと
家族にお迎えしようとは思わない・・・。



140627_8.JPG

あんなのが玄関の巨大水槽にデーーンといたらかなり
迫力あると思うけど。

なんにせよ、また会いたいわ。
夏のうちに、もう一度でもいいから会いたいっ!
毎日カメラ持って歩かにゃー。



140627_9.JPG

だって、そのぐらいライギョとの遭遇に興奮しちゃったんだものー。

未知の地球の仲間たちとの出会いはいつも心躍るよね!!



でも・・・・でも、

部屋を滑るように横切っていくイニシャルGとの出会いは勘弁してーー!!

数日前にGキャップ(ホウ酸団子)を1階の各部屋に設置し、
「くくく・・・今頃やつら、もがき苦しんでるぜ…」って思ってたのに
たった今さっき私の目の前をスピードスケーターも真っ青の速さで
横切りましたよーー!!

どっちもエグイ外見なのに、ライギョには親しみが沸いて
Gには殺意しか沸かないのは何故だろう、何故何故どうして神様ごめんなさい。

おのれG・・・次会った時は命があると思うなよ・・・


140627_11.JPG

******************************************************
posted by フジウラ at 23:00| Comment(5) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

黒白コンビに会いに。

 
先日、えもんを連れて黒柴あずたんのところへ遊びに行ってきました。


140623_1.JPG

あずたんのところには今、野良からの保護ワンコ「シロり」がいます。


警戒心が強く、保護が難しかったシロりをこうして保護できたのは
かおりんさんやご家族、ご近所さんの長い長い時間をかけた努力の賜物。

シロりが野良ワンコになった経緯やシロりの兄弟犬(残念ながら
亡くなってしまいました)のことはブログあずき屋に記されています。

ブログに載せるタイミングを逸していたけど実は一度、ゆめを連れて
シロり捕獲大作戦に参加しました。その日は惜しいところで捕獲失敗と
なりましたが、ゆめも一緒に広場で遊ぶことはできました。



140623_2.jpg

その時の貴重な写真。撮影のちっちさん、ありがとう!
シロり、めっちゃ嫌がってね?とかチラッと思わなくもないけど。
実際この後シロり、逃走したけど。


何ていい子なのシロり。こんな気難しいオバサン犬にも心を開いて
くれる(?)なんて。シロりの賢さと可愛さイケメンさは私の脳にしっかりと
刻まれたのです。



140623_3.JPG


それから数ヶ月、こうして保護されたシロり。

ビビリだけど、とっても穏やかで賢いシロり。人間との生活の楽しさを
知ってもらうために、人間って怖くないんだ!と分かってもらうために、
もっと色んな人と触れ合わせたいとかおりんさんが仰るではないですか。
ハイハイ!そんなことならいつでもお声をかけて下さい!

ということで「シロりのために」という名目で内心は
「グッフフフ・・・草食系イケメンめ・・・今日こそモッフモフの刑じゃジュルリ」
と腹の中真っ黒で駆けつけました。

ちなみに今回ゆめはお留守番。ゆめガウるかもだし、ゆめとえもんを
両方制御しながら自分はシロりをモフるとかハードル高い。


で、かおりんさんちに到着し、ウッキウキで「シ〜〜ロり〜〜♪」と
シロりのいる納屋を覗くと



burusiro.gif
(写真:あずき屋より拝借)

シロりん尋常じゃない震えっぷり。
バレとる。腹ん中真っ黒いん、バレとる。
て言うか借り物の写真を気色悪いGIFアニにしてごめんなさい。
おかしい、もっと高速で震える設定にしたのにweb上だとこの速さが限界。(どうでもいい)

かおりんさん曰く、これ以上近づくと漏らします。とのことなので
いきなりのモフモフは諦める。

かおりんさんのブログで見るシロりの顔は随分とリラックスしているよう
だったけど、あれはかおりんさんにだけ見せる顔でした。
他人にはまだまだ恐怖心が拭えないようです。

でもお散歩に行けば遊んでる内にある程度仲良しになれると思われる。
ので、この日もう一人遊びに来ることになっていたまりこさん&TDCの
到着を待つことに。



140623_4.JPG

まりこ家を待つ間、おうちの中であずたんと遊んでもらうえもん。



140623_5.JPG

あずたん、幼児オッケーだそうで。えもんとも嫌がらずに一緒にいて
くれました。ありがとうあずたん!



140623_6.JPG

オモチャで遊んでる間にこんな笑顔も見せてくれたよ。可愛すぎてどうしよう!



140623_7.JPG

えもんもハッスルハッスルー!

やがて到着したまりこ家と一緒に、シロりも連れてお散歩です。



140623_8.JPG

まだかおりんさんの家で暮らし始めて数週間だというのに、
もう呼び戻しを理解しているシロり。
かおりんさんが呼べば、タッタッタとやって来ます。
賢い子だとは思っていたけど本当に!



140623_9.JPG

まりこさんはオヤツを手からあげることに成功。
私、この光景を見ながら犬まみれで羨ましいとか呟いたそうなんですが
1ミリたりとも記憶にありません。無意識に口からこぼれたらしい。




140623_10.JPG

シロりん、かーーわーーいいーーいいーー




140623_11.JPG

シロりは草の上でゴロスリしたり、



140623_12.JPG

あずたんとボールを追いかけたりと、とても楽しそう。



140623_13.JPG

私も久々の犬まみれを堪能。
たまらん!



140623_14.JPG

犬ではない何かに変身したディオっち。シロりを探せ!



140623_15.JPG

シロりの写真をいっぱい撮るつもりが、オヤツオヤツと
群がってくる子達が可愛すぎてな、もうおばちゃん幸せでな…。



140623_16.jpg

えもんも大好きなワンコと触れ合いまくれて楽しかったようです。
一番えもんに触らせてくれたのはチワっちでした。
一番小さな体でこの懐の大きさ!うちの黒いデカイのときたら
いまだにえもんに触られたらアウアウ文句言ってるのに…。



140623_17.JPG

シロりも納屋で見たときの震えっぷりとは別犬のように弾けていて
見ていてこっちが嬉しくなったよー。
ほんとに性格・性質がいい子なんだよね。



140623_18.JPG

たっぷり遊んで、お開きとなりました。

お別れする前に、納屋に繋がれたシロりをそっとモフらせてもらいました。
ちょっと気の毒なくらい目が泳いでいたけど、こうやって少しずつ
人の手の暖かさを信じられるようになってほしい。

また遊びに来るよ!


とっても楽しい一日でした。
遊んでくれたみんな、ありがとーう!



140623_19.JPG

今回出番がなかったゆめさん(のケツ)。
今年、換毛がブラッシングしてもしても終わらないんですけど!?
モッコモコのボッサボサなんですけど!


ゆめとのお出かけ写真も溜まってるのでまた載せます。

********************************************************************
posted by フジウラ at 23:28| Comment(5) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

6月はじめの大橋公園。

 
昨日散歩中に、巣立ったばかりらしく飛び方がへたっぴなスズメの子が
目の前でパタパタヨチヨチしていたのですよ。

おお、頑張れよ若人。美味しい虫食って太れよ。

そんな優しい念波を送って微笑み、通り過ぎようとした次の瞬間、
舞い降りてきたカラスがそのスズメの子をかっさらっていきました。

私の「うわー!!」という声にビックリしたのか、
スズメの子を取り落としたカラス。
スズメの子はその隙に必死で羽ばたいて逃げていこうとしましたが
舞い戻ってきたカラスにあえなく捕獲され、
私の目の前でスズメの子は生きながらにむしられ以下略…。

ベビカーに乗っていたえもんはよく分かっていないようで
カラスを指差してあーうー言ってました。

うう、えもんよ。お前は幸せだね。
道を歩いていていきなりかっさらわれて食べられたりする心配ないもの。
今後二十年近く親の庇護の下で生きていける予定だもの。
ええなあ。代わりたい。




余談長っ!

さてまた2週間も前の話ですが、ゆめのご機嫌取りに大橋公園へドライブ。



140613_1.JPG

ほら気持ちいいくらい誰もいないよ!

駆け回れきみたち!風になれ!そのためにここへ来たのだよ!




140613_2.JPG

ダメだこのひとたち。到着直後から飲み食いのことしか頭にない。



140613_3.JPG

えもんを歩かせるためにわざと遠くへ行ってみるが、
ギャーとかワーとか言ってるだけで追いかけてきてくれないんですけど。



140613_4.JPG

ゆめは水遊びしとるし。誰か一人くらい、母ちゃん待ってー!って
追いかけてこいよ。



140613_5.JPG

しばらくしてちょっとスイッチ入ってきたゆめさん。



140613_6.JPG

走れ走れ!



140613_7.JPG

ハイハイえもんも走ってよ!体力消耗してよ!そして夜は早く寝てよ!

でもちょろっと走り回ったらすぐまた戻ってきて…



140613_8.JPG

あんたら、こんなときだけ気が合いすぎやろ。



140613_9.JPG

もうええわ。好きなように過ごすがいいさ。
公園に来たからって、走り回るのを強要するのは親のエゴよね。

私だって小さいころは公園で走り回るより庭で座り込んで
アリの観察するほうがずっと好きだったよ。



140613_10.JPG

ギャーッ!!痩せるーー!!

ゆめが可愛すぎるショックで痩せるー!! ←そんなことあったらいいな的な



140613_11.JPG

今だけ仲良し風。



140613_12.JPG

たっぷりゆめの可愛さを堪能して帰りました。

公園に来た意味はっ!?て感じやけど、いいの、ゆめが可愛ければ。



140613_13.JPG

緑が眩しくて気持ちいいお出かけでした。



140613_14.JPG

ゆめ父の黄色いシャツは父の日のプレゼント♪
若々しくてなかなかいいでしょ。



***************************************************************
posted by フジウラ at 12:33| Comment(5) | ゆめとイヌえもん(1歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

4月の大橋公園

 
どーもー。
ちょっと前に誕生日を迎えたフジウラです。

普段静かな私の携帯がこの日ばかりは朝からバンバン鳴りますよ。
嬉しいね、こうしてちゃんと覚えててお祝いメールくれる友達がいるの。

ホクホクで携帯チェック。差出人はと。


・美容院(2件)
・ホットモット(弁当屋)
・通販ショップ(2件)
・布団屋
・電器屋
・クリーニング屋




このホクホク感からの急激なシワシワ感。



微笑みながら、内容読まずに全削除したい気分だったけど
美容院の割引クーポンだけはちゃんとゲットしといたよ。
節約主婦なめんな。



…気を取り直して可愛い愛犬の姿でも見て癒されよう。


140607_1.JPG

ギュンかわ。




140607_3.JPG

つかこれ2ヶ月くらい前にみんなで瀬戸大橋公園に遊びに行った時のだわ。
残っていることに気付いて慌てて載せてみる。



140607_2.JPG

すごく広くて芝生広場や遊具もあるのに平日はほんとに人がいなくていい。
えもんもギュンギュン走り放題。
ワンコも入れるのでみんなでピクニックにはもってこいですよ。



140607_4.JPG

ゆめちゃんが上るところには一緒に上りたいえもん。



140607_5.JPG

みんなでお立ち台(低め)。



140607_6.JPG

これね、なかなか追いついてこないえもんを待ってるゆめの図。
鬱陶しがってるくせに、実はちゃんと気にしてくれてます。
そんなゆめの姿にジーンとする私。



140607_7.JPG

よいせ、よいせ。このあと、先に見えている建物の上が展望台に
なっているのでそこまで階段で登ることに。



140607_8.JPG

頂上までの階段は普通の家の5階分くらいかな?もっとかな?
ゆめは一瞬で登頂。えもんも手をつないで、一番上まで自分の足で
登りましたよ。一度も抱っこせがまないで、えらいえらい。



140607_9.JPG

ボクもゆめちゃんとおんなじとこ上るー!



140607_10.JPG

健闘をたたえあう(?)ひとたち。



140607_11.JPG

このあと降りるときも、えもんは全部自分の足で降りましたよ〜




140607_12.JPG

しばし散策を楽しんでから帰りました。




140607_13.JPG

真夏になると昼間にこんなところに来ることもできないので
どうやって1歳児の体力を削ろうか今から悩ましいです。




140607_14.JPG

ゆめが日中家で相手してくれたらなーーーー。



***********************************************************
posted by フジウラ at 21:33| Comment(8) | ゆめとイヌえもん(1歳) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする