2014年03月31日

増税前に…

 
4月とかマジか。
何か今まだ2月くらいの感覚なんだけど。
誰が勝手に私の時計を進めているの。


さて、皆さんは増税前の駆け込み消費しましたか。

ご多聞にもれず、我が家も増税に備えて色々なものに
お金を使ってしまいました。


まずは増税前の…



140331_1.JPG

大判焼き!

冬の散歩の貴重なオヤツ源。
1個90円から95円になってしまうのです!



140331_2.JPG

君たち心して食べるのだよ!



140331_3.JPG

ゆめ超可愛い。



140331_4.JPG

えもんも大好き!一口食べるごとに踊ります。



ゆめも今思えば増税前の駆け込み手術入院だったね。


140331_5.JPG

すっかり元気になってよく食べよく歩き、
よきウンP生産しています。コイツ!心配したんだからな!



140331_6.JPG

いっぱい食べていっぱい歩いて長生きしてくれよー!



140331_7.JPG

他に増税前に、ゆめ用のサプリをまとめ買い。



140331_8.JPG

今頃気付いたけどハーネスも買っておけば良かった!
もう擦り切れてるんだよな。



あと、増税前の…


140331_10.JPG




140331_9.JPG

ゆめ、そんなまっすぐな目で見ないで。


これで4月も頑張るぞっ オー!


*************************************************************
posted by フジウラ at 19:33| Comment(6) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ワン友さんと山岳部!

 
ハーイ エブリワンコ、元気ですか!!

ゆめさんが元気を取り戻したせいで私のテンションも春ですよ。

手術から13日経ちましたが、すっかり元通り、むしろ以前より元気です。

おやつチョウダイと小首をかしげるゆめがこんなに可愛かったなんて!
掃除機に戦いを挑むゆめがこんなにも頼もしかったなんて!
おもちゃを振り回すゆめがこんなにも口臭きつかったなんて!

当たり前のようにそこにある「ワンコの健康」がこんなに有難いもの
だったと気付かせてくれたゆめさんでした。

******************************************


140325_1.JPG

さてそんなゆめさんを連れて、ワン友さんたちと遊んだのは先週末。
昨年秋今年の正月と遊んでくれた千葉のアズアズさんとルーク君が
またまたやって来てくれました!犬連れなのにフットワーク軽すぎ。



140325_2.JPG

今回はTDC(東京ディズニーシー)家のまりこさんも一緒に。
間違えた。TDC(トト・ディオ・チワ)だった。
実はまりこさんとトトっちには7年前に一度お会いしてるんだけど、久しぶりすぎて
気分はほぼ初めまして。


この日、ワッフルが美味しいカフェでテラスランチだったんだけど
寄りによってメッチャ強風&さっむい。

ふと見ると


140325_3.JPG

なんだか暖かそう。(まりこさんの格好で寒さを察して)


140325_4.JPG

こちらも暖かそう。

何さ…みんなそうやってスキンシップ見せびらかして…
うちだって…うちだって抱っこくらいできるもん!

と見栄を張りたくなったので、メシはまだかーとのほほんとしていた
ゆめさんを突如おりゃーっと仰向けに抱っこしてあげたら
案の定なんすんじゃワリャーっと大暴れ。

そして暴れるゆめの後ろ足が、机の上に置いてあった私の
一眼レフにクリーンヒット。

ぶっ飛ぶカメラ。落下するカメラ。地面に叩きつけられるカメラ。

そして何かが砕け散る音。


ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ  


マイッタネ、じゃないわ。

砕け散ったのはレンズの保護フィルター。
すごい、保護フィルターがこんなにほんとに保護してくれたの初めて。
紫外線とかホコリとかからレンズを保護する程度の簡単なお仕事しか
お願いしてなかったのに、突然わが身を四散させての大仕事。
最初で最後の大仕事。

今までありがとう、保護フィルター。君のこと一生忘れない。



140325_5.JPG

あっ!!美味しそうなフルーツワッフルが来ましたよ〜!!
(保護フィルターのこともう忘れた)


140325_6.JPG

このお店、メニューが豊富すぎて毎回決められず白髪が爆発するんだけど
イチゴと黒蜜きなこ餅のあんワッフルみたいなヤツにした。
期待を裏切らない美味しさだったよ〜!


140325_7.JPG

果物屋さんがやっているお店なので年中新鮮で美味しい果物が
いただけるのだ。その距離でご飯見て暴れないルーク君偉いよ。



140325_8.JPG

ランチ後、お店の前の公園で綺麗に咲いていた河内桜(だっけ)。
渋い顔で佇んでいるが、芝生でゴロスリしたあとなので顔に芝生が。


そして本日のメインイベント、お山の散歩へGOですよ。


140325_9.JPG

ゆめは前日から調子良さそうだったので、お散歩も連れて行きましたけど
大正解。むしろ山のエネルギーを浴びて活き活きしてきて、
嬉しそうな顔であっちへビュンビュンこっちへビュンビュン!



140325_13.JPG

途中で統一感のない集合写真など撮りつつ、頂上を目指します。



140325_14.JPG

ゆめがTDCにケンカ売らないかが一番心配でしたが、大丈夫。
トト君の走るスピードに何回かギョッとして「お前早いんじゃ!!」
とキレていたけど、基本みんなマイペースでめいめい散歩を
楽しみました。



140325_15.JPG

途中、オヤツ休憩。
他のワンコと並んでケンカせずにオヤツを食べられるなんて、
ゆめ本当に…丸くなったなあ。



140325_16.JPG

ちなみにオヤツ大好きキングは満場一致でトトっち。
写真撮ろうとしたり靴ヒモなおそうとしたりしてしゃがみ込んだら最後、
0.1秒後にはトトっちの
「オヤツですかー!!お愛想いりますかー!!ペロペロペロー!!」
攻撃を食らいます。
私のカメラのレンズに鼻水をつけた犯人は99%きみだ。


140325_17.JPG

オヤツをねだる尻発見!コギ尻!短足!たまらん!



140325_18.JPG

いっぽうトトっちに比べて自己主張がとっても柔らかいディオっち。
常にまりこさんの傍を離れないし、まりこさんがディオ可愛い可愛い
超可愛い、ディオディオ愛してるとかブログで言ってるの、
すごく分かる気がした。


140325_19.JPG

座敷わらしみたい!可愛すぎるよディオっち!



140325_20.JPG

チワっちは超マイペース。わが道を行きます。でもまりこさん命。
何か、男は黙ってご主人命、っていうと日本犬っぽいでしょ。
ところがそれはチワっちのことですよ。


140325_21.JPG

本物の日本犬のはずのうちの黒いのときたら、帰り道私を無視して
一人弾丸のように山道を下ってしまい、完全に見失いましたから。
あいつ、私がイノシシに襲われても絶対助けに来ないぞ。

ところでこの2匹のツーショットたまらん。



140325_22.JPG

やがて登頂。出発から1時間半。

普段鍛えられていない私には、これは「お山散歩♪」とかいう
可愛らしいものでは全然なかったよ。完全に登山だったよ。
山岳部合宿だったよ。

登頂の瞬間、思わず叫んだ「ヴィクトリー!!」だよ。

まりこさんが息ひとつ切らしてない横でカニみたいに泡吹いてたよ。



140325_10.JPG

だって下りとかほとんどケモノ道でしたよ!(写真はのぼり)


140325_11.JPG

川を飛び越え、岩を渡り、切り株にけつまずき(←私だけ)、
悲鳴とともに転倒し腹で斜面を滑り降り(←私だけ)、


140325_12.JPG

よく生きて帰ってきたよ!(私が)



140325_23.JPG

みんなお疲れ様〜!

下山後の集合写真。絶妙な距離感がポイント。



この日の様子はまりこさんのブログでもご覧下さい。
山を駆け回るゆめの写真をありがとう!

何か、ゆめまるでフレンドリー犬だよ。
いつの間にか丸くなったねえ。
そして何より、元気になったゆめをこうしてブログで見てもらえる
事がうれしい!!



140325_24.jpg

前から気付いてたけど話まとめるの下手すぎ。
おもくそ長くなったわ。
にもかかわらずここまで読んでくれた方もお疲れ様でした!


**************************************************************
posted by フジウラ at 20:22| Comment(6) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

ゆめさん、復活!

 
ご心配おかけしていましたが、ゆめさん、とっても元気です!


140322_1.JPG

●●●日向ぼっこ中●●●


術後8日になる日は一日2食ガッツリ食べ、何よりゲーリーが
治まりました。まだ若干ゆるめですが、許容範囲内です。
お腹が減ったと催促する姿も見られます。


140322_2.JPG

翌日も朝からメシくれメシくれと絶好調。
散歩は逆に痴呆かと心配するくらいどこまでもどこまでも際限なく
歩くくらいだし、元気が有り余ってぬいぐるみで遊ぼうとかプロレス
しようとか誘ってきます。
そんな姿が嬉しくて本気でプロレスしてドタンバタンゆめ放り投げ
てたらえもんが怖がって泣きました。ケンカしてると思ったのかな。



140322_3.JPG

ウンピがゆるめなのは抗生剤のせいかもとお友達が教えてくれました。
病気で倒れてからずっとゲーリーだったしそれは考え付かなかった…

抗生剤は抜糸が終わるまであと5日分くらい処方されてるんだけど
それを終えたらお腹の調子もすっかり良くなるといいな。



140322_4.JPG

ゆめが元気を取り戻してくれて本当に嬉しい!



140322_5.JPG

術後10日になる昨日はワン友さんと前々から会う約束をしていて、
ランチ、お散歩とゆめも連れて行きましたがどこが病み上がりなの?
ってくらい元気はつらつ、山の中を駆け巡っていました。
その様子は次回に。



140322_6.JPG

余談だけどゆめ父、ゆめのこの右足の点滴ハゲを「試し剃り」だと
思っていたそうです。

開腹手術のたびにわざわざそんな目立つ位置にそんな広範囲で試し剃り
しちゃう獣医さんなんて、いやだ。慎重派すぎるわ。



140322_7.JPG

アタイは元気だよ〜!心配してくれたみんなありがとう〜!


********************************************************
posted by フジウラ at 23:19| Comment(7) | ゆめ子宮蓄膿症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

ゆめさんの経過。

 
ゆめさん、手術後食欲は一旦戻ったように思われましたが
その後食べたり、食べなかったりとなかなかスラッと元通りにはいかず
一喜一憂させてくれます。


140319_1.JPG

ずっと下痢が続いているのも心配です。
今日は病理検査の結果を聞きに獣医さんへ行くのでそのときに
相談してみます。



140319_2.JPG

そのほかに気になるというか以前と違う点としては、病気になってから
全体的に覇気がない。細かい部分で色々。

食欲が湧かないせいだろうけど、オヤツに反応しない。
人間のご飯を作っていたら必ず横にスタンバイしておこぼれをもらおうと
していたのに、全くそういうことがない。

掃除機に怒らない。毎回激怒してたのに…

「散歩」「ご飯」「ドライブ」などと声をかけても起きない。
いつもなら飛び起きていたのに…



140319_3.JPG

病気や怪我のストレスで一気に老け込むことがあるってよく言うけど、
本当にそんな感じがする、ここのところのゆめさん。
寂しいけど、体調の危機は脱しているように思われるし、
回復とともに気力もまた復活して欲しいものです。

散歩で歩く量は以前より増えてるくらいなんだけどなあ。



140319_4.JPG

えもんもゆめが相手してくれないので、つまらなさそうです。

写真は先月の中ごろに撮ったものです。
桜が咲いたらまたみんなでドライブに行こう。


ゆめの状態の経過を追記に記しています。

 続きを読む
posted by フジウラ at 13:34| Comment(11) | ゆめ子宮蓄膿症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

ゆめさんおおごとに。

 

ゆめさん、体調不良で手術・入院となり一泊で帰宅して自宅療養中です。


140315_1.JPG


診断は子宮蓄膿症でした。

術後の経過はいいようですが食欲が無いままで、心配です。

散歩は元気一杯たくさん歩くし、散歩中のガウガウも健在だし(←もはや元気の指針)
食欲以外は健康体に戻ったように思われますが、ここ6日ほどの間に食べたもの
といったら普段の食事の一回分にも満たない程度。


140315_2.JPG

早くゆめさんが以前のように腹減った〜〜くれくれ〜〜と騒ぎ立てる姿を
見たいです。



140315_3.JPG

子宮蓄膿症は避妊手術で防げる病気ですが、私はメリットデメリットについて考えた上で
ゆめには避妊手術をしない選択をしたので今になって単純に「避妊しとけばよかった」と
いうふうには思いません。ただ実際こうして病気で苦しむ姿を前にしてしまったので、
たとえばいつか将来別の犬を育てることになって避妊するかどうかを決めるときに
辛そうだったゆめの姿が思い出されて「あんな姿はもう見たくない」という理由で
避妊する道を選ぶかもしれない、とは思います。


今はゆめがこのまま回復へ向かえるように出来るだけのことをしてあげたいです。




140315_4.JPG

えもんは不思議なことに、いつも寝ているゆめにちょっかい出しては怒られているのに
ゆめが退院してからは全くゆめに悪さをしません。(写真は以前のもの)
「ゆめちゃんお腹イタイイタイやけん、ネンネの邪魔したらいかんよ(許さんぞ)」
って私が言ったのを理解しているのかいないのか…
なんとなく元気がないのを察しているのかもしれません。
いずれにせよありがたいことです。



以下は自分のための記録ですが、ブログをご覧になるどなたかのお役に立つことも
あるかもしれませんのでゆめの病状についての経過を記しておきます。
 
文章だけですし長いので興味のある方だけ続きからどうぞ。
 
 
続きを読む
posted by フジウラ at 23:20| Comment(13) | ゆめ子宮蓄膿症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする