2010年11月28日

11月終わる、終わるよ!

 
会社の帰りにコンビニで牛乳を買った。


1リットル。

通常家庭で飲まれる1リットル入りの牛乳だ。

普段は高いのでコンビニで牛乳なんか絶対買わないけれど、

スーパーに寄る時間がなかったのでやむを得ず会社から家までの途中に

あるコンビニで購入した。



レジのお姉さんは牛乳を袋に入れてくれながら、こう言った。










「ストローお付けしますか?」






ストローお付けしますか?

ストローお付けしますか?

ストロー・・・・







私の脳裏には瞬時に2通りのツッコミが浮かんだ。




1つ





1つ





どちらのツッコミを繰り出すか数秒悩んだが
結局どちらもできず「いえ、結構です…」と呟いただけだった。

まだまだ、お笑い芸人になる覚悟ができていない私だった。

*************

さて、明日から年末まで多分いそがしっぱなし(何その日本語)です。
稼ぎドキでっせ旦那!
そのお足でクリスマスにはゆめに馬肉でも喰わせてやろうでないの。

12月は忙しいからいつも気付くと年末なんだよな。



きらりーん

てか12月になろうというのにテントウムシ発見。
大丈夫か地球。



サンタさんみたいやね

何枚も写真を撮り、地球の宝石を見つけた幸せを堪能。
私ったらやっぱり隠れロマンチスト☆と思いながら満足して腰を上げると



ころげまわる

こっちもかなり堪能中だった。


気持ちいいのになぜそんな顔に

新調されたネットの感触がたまらんかったらしい。


どうしたいのか

もうええよ。





しかし遅まきながら確実に冬はやってきている。

家の中ではゆめはもう


お前のベッドではない

父の布団から降りようとしませんよ。



まあ布団に上がることは我が家では許されているんだけど

こいつには「あ〜明日からまた会社か…」みたいな

憂鬱ないんやろな〜とか思ったらムカついたので

「誰が布団にあがっとんじゃ!」と怒鳴ると



ハッ!

一瞬ビクッとしたけど



降りましぇーん

・・・・降りる気は全然ないゆめさんであったよ。


****************************************************************
posted by フジウラ at 21:30| Comment(11) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

ファンシー無理でも紅葉は好きだ

 
先日、ゆめを連れて夜の公園に行ったら
大学生くらいとおぼしき若い男子集団5,6人とすれ違った。

すれ違いざまにこんなことを言われた。



青年1 「うわっ犬や!」

青年2 「でかっ!でかっ!」

青年3 「○○、戦え!」

青年4 「無理じゃ!勝てるか!こんな黒い犬!」




ゆめはそんなにでかくないし

勝敗に色は関係ないやろ

と盛大なツッコミを夜風に乗せて(念波のみで)飛ばした

フジウラですよ!こんばんは!



なんか、黒毛ってだけで怖がられ度4割増しだと思うのは私だけかい?

ゆめ…こんなにプリチー☆なのに…。



ぎゃ−す

このタイミングでその顔はやめとき。


甥っ子1号なんか、かなり幼いうちからゆめに慣れさせようと
頑張った(←私と父が)のに、ゆめ家に来たらもう
パパとママに抱っこされたまま床に降りようともしませんよ!

降ろそうとしたら「いややー!!!!!!!!!ゆめ怖いー!!!!」

て全力で拒否ですよ!


ゆめ・・・何やって怖がらせたんだい。


よく素敵女子ブログなんかで見かける、子供と愛犬のほのぼの癒しフォト
みたいなのをすぐにでも撮れると思っていた私が甘かったな。


むりむり

可愛い小物でファンシータッチを狙おうとするも
頭の上にぬいぐるみが起立しない悲しさ。
そして父がむりやりゆめの頭を固定しようとしているのがバレバレ。


それにしてもじゃがりこの「フタをめくって当たりが出たら
じゃがりこプレゼント」が当たりません。
関係なさ過ぎてごめんなさい。




さて今日も庭で紅葉狩り。
赤すぎてお腹一杯になるとか言わんといて。

小さいあーきー

小さいあーきー

小さいあーきー

みーつけたー


目がチカチカするわ。でもうちの庭に紅葉があってよかったよ。毎年楽しみだものな。
 
散りだしてからも好きなのであと一回くらい撮ります。






私が紅葉撮ってる間、やっぱり退屈しているゆめ。
今日はいっぱい歩いた。ウンにょも盛りまくり。


ウダウダ星人が見える

ゆめの瞳の中でゴロゴロしてるのは私です。
ゆめといると楽しいので、休日にお出かけしたいとあんまり思わなくなった。
あと10年くらいゆめと一緒にゴロゴロしたい。


11月中にあと一回更新したいです。
12月は仕事ウェーブにもまれて溺れて沈んで
正月くらいにやっと浜に打ち上げられる予定です。


***********************************************************
posted by フジウラ at 21:38| Comment(8) | フジウラさんちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

秋の挑発に乗る。

 
朝の散歩を終えて、ゆめと一緒に家の隣の公園で日向ぼっこしていたら
5,6歳くらいの女の子がやってきて「ねえあそぼ」と言うので
じゃんけんしたりゆめを触らせてあげたりして遊んだ。

女の子が「ねえ、おばちゃんいろんなことできる?」と聞くので
おねえちゃんできるよ!どんなこと?」と答えると
「なわとびできる?」
おねえちゃんなわとび上手だよ!やってあげようか?」
嬉しそうに、三輪車に積んであったなわとびを持ってくる女の子。

「ほのか(仮)もできるよ!数えて」と言うので前とびを数えてあげた。
100回できるよと言ったけど23回でつまってしまった。
おばちゃんもできる?」
おねえちゃんもっと難しいのもできるよ!なにやってほしい?」
「二重とびできる?」
おねえちゃん二重とび得意やで!」

誇らしげにブンブンと飛んで見せた。
少女の無意識の挑発に乗せられてるような気分がしなくもなかったけど。
ふはは、見たか!ヒップのブルーなひよこが!
もうおばちゃんとは言わせんぞ!

と思ったけど、飛んだあと最近痛くなかった膝が痛くなってしまった。


おばちゃんだおばちゃんすぎる。



しかもそうやって膝を犠牲にしてまでおばちゃん頑張ったにもかかわらず
二重とびを見せてあげた後の少女の言葉は
「ふーん」だった。

こ・・・こいつ・・・天使の顔した悪魔か・・・。
「すっごーい!!」という賛辞を期待した私がばかちんだったのか・・・。


でもいい子でした。また遊ぼうねと言って別れた。

自分にも子供と遊ぶスキルが多少備わっていると分かって嬉しかったよ。
(基本的に苦手)

でももうなわとびはしないぞ。





まっかだなー♪

庭の紅葉にも挑発されたので乗ってみるも


つたーのはっぱは

なんかイマイチ。イマ2、イマ3くらいやな。


まっかだなー♪

もっと赤くなってからもう一度撮ろ。


つまらんす

ふと視線落とすと縁側で退屈してるゆめ。ごめんのー。
このあと「煮干どっちだごっこ」して遊んでやった。
(煮干を隠している手がどっちかゆめに当てさせるだけ)


ゆめ、秋はええな。年中秋でもええわ。

冬になったら膝痛くなりそうやし。



*************************************************
posted by フジウラ at 22:22| Comment(3) | フジウラさんちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

狩らせてダーリン!

 
ついに念願かなったー!




えっなになに?



宝くじ当たったの?違います。
旦那が昇進したの?違います。
ダイエットに成功したの?違います。
フライパンで上手に玉子焼きが作れたの?違います。
ゆめちゃんがおやつの鼻乗せパクンできるようになったの?違います。
ゆめちゃんが遂に人語を話し出したの?違います。
宇宙人と遂に交信できたの?やりたいわ。
じゃがりこの「フタをめくって当たりが出たらじゃがりこプレゼント」
キャンペーンに乗せられてここ1週間毎日のようにローストオニオン味を
買い続けていたけど遂に当たりが出たの?違います。



いい加減当たってくれ、じゃがりこ。





で何かと言うと、意外としょうもないと思いますが


ゆめが散歩中にキジを見つける模様を動画に収めた。


※若干音声出ます注意!





・・・それだけさ!文句あっか!

編集に気合が入ってる割に内容大したことないとか言うなよ!



散歩コースにあるこの原っぱに、
キジのつがいが何年か前から住んでいまして
ゆめはいつも驚くべき嗅覚で、はるか遠く離れたところから
キジの存在をキャッチし、確実に場所を突き止めるのです。

風向きにもよるけど、何百mも離れたところから
「キジレーダー」が感応し、姿勢を低くしてシュルシュルシュル!と
茂みをかき分け疾走していく姿は猟犬そのもの!
家ではただのポンコツぐうたら犬にしか見えないけど(ひどい言い様)
深く潜むDNAにまごうことなき猟犬の血が存在していることを
証明して見せてくれます。
これは実際に目の当たりにすると、嗅覚の凄さに感動しますよ!


シュルシュルシュル!


でも今回の動画では、キジの居場所を確信しシュルシュルと走り出した
という部分は撮れず、狩りの最後の
「キジの潜む草むらに向かって突進、キジ飛び立つ!」
というところしか撮れてません。
でも飛び立ったキジの動画を撮ろうとして今までずっとできなかった
ので、今回の成果はものすごい達成感をもたらしました。

なぜ撮れないかと言うと、キジさん警戒心が強いので、
かなり早い時点で飛び立ってしまうのです。
(だからゆめがキジを仕留める事も永遠に無理だろう)
私のいる場所からは遠すぎて撮れないのです。
今回はゆめがキジの存在をキャッチして走り出しましたが
走り方がかなり確信的だったので、さてはホシは近いな!?
と思ってあわてて動画のスイッチを押しましたら
案の定割と近くから飛び立ったのでたまたま画面に収まりました。


キジレーダーの凄さが動画で伝わらないのが悲しいけど…


てかキジさんいつも超焦らせてごめんね。


この原っぱ、開発されずずっとキジさんの棲む原っぱであって欲しい。
今んとこ、ゆめの散歩中の一番の楽しみになってるし。

あなたたちがもっとここで子孫を増やして、キジの楽園を
築いてくれることを望んでるよ。


申し訳ないとは思いつつ、
これからも時々ゆめにエア狩りを楽しませてちょうだい。



すこーん

こんなゆめも好きだけどワイルドなゆめもええのー。

***************************************************
posted by フジウラ at 22:27| Comment(8) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

お花畑で貫いて

 
今日は久しぶりに晴れた休日だった。

ここぞとばかりに夏用布団カバーを洗濯してやった。
かなり達成感。
まるで主婦。



コスモスベルト見たり

今日は、休日晴れたらすぐにでも行かなければ!と思っていた
近所のコスモス畑にやっと写真を撮りに行くことができた。
そろそろ満開を迎えているだろうとは思っていたけど、
休日のたびに悪天候に見舞われていたのだった。


美しいわ

11月だけどまだチョウチョがいっぱい飛んでたよ。



内股気分

ゆめの内股座りが気になる一枚。コスモスに囲まれて乙女気分か。



目尻下がる父

父は絶対こんなことを考えていたに違いない。



花を鼻へと

「コスモスにキスするゆめが撮りたい!」という私の無茶な希望を
叶えようと、父が花をゆめの前に差し出すも


いやーん

「ぶはー」という顔をされた。花チュー写真は諦めよう。





今回のベストショットはこれだ!


ダッシュ!

珍しい、ゆめのダッシュ写真しかもIN お花畑!

何コイツ、可愛すぎるわ。カモン、黒い弾丸!僕のお胸を貫いて!


可愛すぎねーかい

アップにしてみる。

ゆめがこんな顔して駆けて来てくれたら、

もう他に何も望まんわ!討ち死にしてもええわ!(そっとしといてね)




ゆめが腐った草にこんなことしてて超香ばしくなってしまったけど
可愛い顔して走ってきてくれたから何でも許すわ!

無限のループ



軸は中心

ブルブルして、帰ろうゆめ。

今日もいい日だったな。


**************************************************

posted by フジウラ at 21:08| Comment(9) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする