2009年06月29日

ゆめは知っている。

先日は父の日でした。


父の日の数日前、兄貴(結婚して近くに住んでいる)からメールが来た。




件名:父の日

本文:どうする?いたわる?

   それともいたぶる?






不覚にもふき出してしまう私。


「いたぶってどうすん!泣かすなや!
 ところで私は携帯電話用のマイクロSDカードをプレゼントするよ。
 プラス、みんなで焼肉をご馳走してあげるのはどうかね?」



みたいな返事を書こうかと思った瞬間、マジ雄さん(夫)が帰宅。
食事の用意をしなければいけないので慌てて短く、


「いたぶる方向で。」



と書いて返した。

ユーモアのある息子や娘がいて幸せだね、お父さん。





あ、結局近所の美味い焼肉屋へ連れて行ってあげましたよ。ご安心を。

マイクロSDカードも、これからアホみたいにゆめの写真と動画を撮れと
いう気持ちを込めて容量、堂々4ギガのをプレゼント。参ったか!!

兄はマラソン用(←父のライフワーク)速乾Tシャツをプレゼントしてました。

************************************************


さて、前振りと全然関係ないんですが(こら)


愛犬は多分私たち飼い主が思っているよりも
たくさんの言葉を理解しているのに違いないということを確信した、
とある日の出来事。


夜、実家で。

その時ゆめは、和室でヘソ天でぐうぐう寝ていたはずだったのですが。



なぜ起きた




普段アイスなんてあげないのに。

やはり「食べよかな」に反応したんだろうか。


ご飯のときに「食べる?」という言葉は使うんだけど

活用形にも対応できるのかしら。




どうせ理解できないだろうし、と思ってゆめに色々、

恥ずかしい打ち明け話とか
みっともない打ち明け話とか
真っ黒な打ち明け話とか
これは絶対面白いと思ったけど誰にも言えない卑猥なギャグとか

聞かせてる私ですが、
もしかしてゆめは全て理解しているのかもしれない。



相談役

ゆめ、迷惑だったらいつでも言ってよ?



**********************************************************
フジウラさんのお話を黙って聞いてくれるやさしいゆめさんに
いい子だねクリックを!
にほんブログ村 犬ブログへ
ゆめさん、何位でガウってる?

クリックで見てあげて下さい。
いつも有難うございます。お陰様で梅雨でジメジメの中でも更新できます!

**********************************************************
posted by フジウラ at 23:30| Comment(11) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ねいる。

 
ある日会社から実家に帰ると、電話横のメモ帳の上になにかが。


おりょ











ネイルだよ

ゆめの爪だった。 

(伸びた狼爪が時々ポロっと取れる。)






・・・・・・・・・・・・・なぜここに。




父帰宅後、

「電話んとこにゆめの爪があったけど。」と聞くと


「○○(←私の名前)も見たいやろうと思って置いといた。」とのこと。





・・・・・・・まあ、見たくなくはないけどどうしても見たいものでもないです、お父さん。




しかしこの後私が「じゃあ捨てるで」とゆめの爪を捨てようとすると
(電話の横にわざわざ置いてあったので捨てるに捨てられず放置しておいた)





「まだ捨てんでええやんか!」 Byゆめ父













 捨てないですと?








「こんなに綺麗にスポッと爪がもげるん 珍しいやんか。」



ついに「ゆめの爪まで愛しい」とかいうレベルに達したか、父よ・・・




「お守り袋に入れたい」とか言い出さないうちに、回収しようとする私。

「・・でも何に使うわけ?爪楊枝代わりにもならへんで!
 いつまで捨てずにおくつもり??ただのゴミやで!
 抜け毛と一緒やんけ。なんかバイキンおりそうやし。はいゴミ箱行きー!」




あーー ゆめの一部やのに!もっと大事にしてあげないかん!
 
 じゃあせめて捨てる前に

 わしの爪と一緒に写真撮って。 」




・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・





爪と爪とでツーショット♪

66歳のオヤジの爪なんて見たくもないわという人の為に
ミニマムサイズでお届けします。
マニアな人は、クリックすればデカいサイズでご覧頂けます。



・・・・こんな写真撮りたくて でかいカメラ持ってるんじゃないのに・・・・・・。
(でも撮る)




愛犬の爪まで可愛いっていうところまでは何とか理解できるけど

自分の爪と一緒にツーショットしたいとかいうんは私の中にはなかったな・・・・。




・・・・・・・何この敗北感。






がらんどう

ちなみにこんな具合に空洞です。不思議。
ぽろっと取れた後には、小さい狼爪がスタンバイしています。
ゆめの爪って脱皮するんだ。
狼爪はこまめに切らなきゃだめという話を聞きますが、ゆめに関しては
切ったりしたことは一度もありません。
毎日布団の上やら草地の中やら駆け回りますが、
どこかに引っ掛けて怪我したりしたこともありません。
ただ、伸びたらポロっと勝手に取れるようです。
つるんと剥ける、という表現が近いかもしれません。

皆さんのワンコは狼爪、脱皮しませんか。




ちなみに精神年齢低めな上記のやり取りを私たち親子が繰り広げている間、
ゆめは「まるで私は関係ない」とでもいうように眠っていました。






ゴオオオオオ

若干ホラーな顔で。






ネイルの持ち主、寝入るの図。






よしよし、今日はオチがついたぞ。(どこが!?)

******************************************

狼爪って不思議。生まれつき、ない子もいるとか!?それってホント!?

不思議な爪を持つゆめさんに、愛の一押しを。
にほんブログ村 犬ブログへ
ゆめさん、何位でガウってる?
クリックで見てあげてください。

ランキング、地味に下降。ゆめーー!気合足りーーん!


*******************************************
posted by フジウラ at 19:36| Comment(10) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ブランコ乗り方指南

 
会社で昼休みに読む、父からの携帯メールアバウトゆめ、

略して「今日のゆメール」


ちなみに、昨晩ゆめはお腹を下し気味で、

今朝私はそれを心配しつつ仕事へ行ったのでありましたという

予備知識を持った上でお読み下さい。   



「今日のゆメール」




件名:ほっ。
=============================================
本文:朝のうんこ、普通だったわ。ゆめのことやで。
   おとうのもかなり普通やで。
=============================================







何その後半の不要な情報。


夜、実家で「父さんのう○こ情報は特に必要じゃないけん」と伝えると

「わしは寂しい・・・わしも心配して欲しい・・・」としょげていました。



心配しないし。

いやあえて心配するとするなら、


    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓



!!!

その明らかにおかしいブランコの乗り方を

心配するよ。






何それ!どゆこと?お父さんしっかりして!


散歩中に公園に寄り、私は一人で滑り台とか鉄棒とか雲梯(うんてい)とかで
楽しんでたんですが(注:ほぼ三十路)
ふと振り返ると


・・・・

これですよ。どうしよう。



「乗ったんはええけど動けん。押して押して!」とのたまう父。

君はアンポか。

仕方ないので押してあげました。


はしゃぐお父さん


「幽体離脱みたいや〜!!」と大喜びでしたよ。



幽体離脱したことあるんか。


擬似幽体離脱を体験したい方は是非お試しあれ。



実はこれ元は動画だったので是非見て頂きたかったのですが
うっかり父と私の素顔が映ってしまったのであえなく没です。



この間ゆめは「何か楽しそうな雰囲気だけど何が何やら全然分からん!」と
いう顔をして私と父の周りをウロウロしていました。


何かいいことあるのかな

あまり細かいことは気にせんでええよ、ゆめ。



良い子のみんなはブランコの乗り方を間違えないでね。




黄色ワールド

黄色い花とモンキチョウ。
変なもの見せてしまったお詫びに心温まるお散歩フォトでごまかします。
虫の名前はわかっても花の名前はほぼ100%知らない私。
誰か教えてください。(調べろよ)


****************************************************

遊具は人を子供に帰すよね!
きっと一緒に遊具で遊びたかったに違いないゆめに向けて、
こんな飼い主で大変だね、の慰めのクリックを。

にほんブログ村 犬ブログへ
ゆめさん、何位でガウってる?

お時間ある方は↑のバナークリックで見てあげて下さい。

いつも本当に有難うございます!
お陰様で生まれ変わったかのような更新頻度。(でもこんな内容)
レスは週末に書かせて頂きますね。

****************************************************
posted by フジウラ at 08:03| Comment(8) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

何かを選ぶのなら。

 
ところで私の頭が大変なことになっています。

いや、中身じゃなくて。

中身のなさも割と大変残念だけど、この場合頭髪のことです。



頭髪って・・・
(散歩の途中に出会った仲睦まじそうなコマ犬)


とにかく美容院に行くのが嫌いです。

理由は簡単、お金も時間も勿体無いから。
正直髪なんてどうでもいいのに、その為に貴重な休日の自由時間を
何時間も削られ、その上、汗水流して働いて得た数少ないお給料の
何パーセントかをやむなく手放さなければならない・・・。
私の場合(何の自慢にもならないけど)年の割に白髪の量が多すぎるので、
美容院に行くと白髪染めの為にカラーリングもお願いします。
ついでに髪が傷みまくっているのでトリートメントも強引に勧められたりして、
結局、一回の美容院代は自分の給料には見合わぬ高額なものになっちゃうのです。


だから極力美容院には行きたくない。
出来ることなら、髪なんて短いまま一生伸びないで頂きたい。
美容院に行くくらいなら、もっさもさでいる方がまだマシ。

結局、どうにも避けがたい事情があったりして
(友達の結婚式に出なきゃならんとか)イヤイヤ行くことになるんだけど、
回数にすれば実に年2回ペースがいいトコです。

そのへんのオサレ犬のほうがよっぽどしょちゅう
美容院に足を運んどるわ。


そんなわけで、私の頭はそれはもう大変なことになっていたのでした。
まさにジャングル。富士の樹海。密林。熱帯雨林。
そこにいるだけで周辺の温度が5℃上がり、湿度が20%上がる。
認めたくないけどなんかどっかのカルト教団の教祖状態。





出た妖怪
イメージ図。残念だが似とる


でも、こうなるに至る原因は実はゆめにある

だって私の休日の過ごし方を見てみたまえ。





毎度このパターン

他人が見れば無駄な休日の過ごし方。

でも私には至福の時。




美容院に行くには、失うものが多すぎる。

同意してくれる人、多数であると願う。


シャンプーがたくさん要りそうだしさ

うるさい、黙れ。教祖とか言うな。(さっき自分で言った)



***************************************************

髪を切っておしゃれするよりも大事なことがこの世にはあるんだ!

にほんブログ村 犬ブログへ
ゆめさん、何位でガウってる?クリックで見てあげて。

ランキング参加中です。ガウ犬ブログ、もはやここまでが限界か。
お時間ある方は↑のバナーをクリックにて応援して下さい。
お陰様でいつもやる気をもらってます!

****************************************************
posted by フジウラ at 18:27| Comment(14) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

紫のバラでなく


微妙に前回の続きです。


ゆめだらけ


実は最初から、私には密かな狙いがあった。

勿論癒しが最大の目的ではあるのだけど、
机にゆめの写真を並べておくことで、犬好きのメンズを吸い寄せることが
できるかもしれない
という淡い期待をかけた狙いがあったことも否定しない。


そう、日本犬好きの素敵イケメン独身男性がある日周りに誰もいない時を
見計らって私に声を掛けてくれるのだ。


「ねえ、それフジウラさんの犬?可愛いね。へー、ゆめちゃんて言うの?
 見てみたいなあ。実は僕も日本犬が大好きなんだよ。
 日本犬ってすごく綺麗だよね・・・秋田犬とかもすごく可愛いし・・・
 えっ、銀牙読んでた?僕も!愛読書だったよ!
 リキと赤目が超カッコ良かったよね!!わー、びっくり、趣味合うね!
 いいなあ。ゆめちゃん触ってみたいなあ。
 えっ、散歩?一緒に行ってもいいの?ほんとに?楽しみ!
 じゃあ僕の飼ってる紀州犬(名前は赤目)、連れてくるから一緒に
 犬連れて海にでも行く?レッツサマーバケーショーン!」



などと声を掛けてくれるのを、延々待ち続けていたけど(もはやただの妄想の域)
入社してから今までそれに近いようなことは何一つ起こりませんでした。
そうこうしているうちになぜかポメ一辺倒のマジ雄さんと結婚してしもうた。
あ、銀河ネタが分からない人は是非漫画「銀牙〜流れ星銀〜」ご一読を!
犬にまみれたいならこれ以上の漫画はないです。


土佐犬は出てくるのにね


で、なんだったっけ。そうそう、

独身男性から、ゆめの写真を見て声を掛けてくれたのは記憶にあるだけで
たった一度。その内容はこんなんだった。


男性 「昨日、フジウラさんのお父さんがその犬連れて散歩しとるん見かけたけど、
 
  犬のほうが存在感あったわ。 」



 「・・・・」


フレーフレーお父さん。負けるな負けるな存在感で。



そして一度、こんなことがあった。


もう4年近く前になるかと思うが、ゆめも勿論まだ若くて、
ぴちぴちのキャワイ過ぎるゆめの写真を下敷きの下に所狭しと
並べていたのだけど。(痛い子だと思われたかしら)


ニコニコゆめ

そのうちの一枚、この写真。(1歳8ヶ月くらいのゆめ)



ある朝見ると。












あむあむ


骨を与えたのは誰や。



メモ用紙で作られたペラペラの骨をニコニコとゆめが咥えていた。

パッと見、紙だと分からず、修正ペンで落書きされたのかと思って
 「ギャー!!」 と奇声を発してしまった。

周りの人は「どしたん!!」と心配してくれて
「誰かがうちの犬に勝手に骨を与えとるー!!」と叫ぶ私。
紙でできた骨を見て皆さん笑ってくれたが、犯人は分からず。


「きー!!ゆめ!知らない人からオヤツもらっちゃだめでしょ!!」
すぐに紙の骨はクシャクシャポイしたのだが、
今にして思うと、あれはゆめ(と私)に対する静かなアプローチだったの
かもしれない。
ゆめのことを可愛いと思ってくれてないと、わざわざ手作りオヤツ(紙製だが)
まで用意してくれるハズはないではないか。

犬のことを切っ掛けに話しかけたいけど、恥ずかしがり屋で、なかなかできない。

もしかしたらそう、あのクシャクシャポイしてしまった骨の裏に、
運命の人の携帯番号が書かれてあったのかもしれない…。

「紫のバラの人」ならぬ、 「紙の骨の人」 。(華がないな)

結局、彼の正体は今だに謎のままなのであった。


あれは誰だったの?教えてゆめちゃん

これも同じ日に撮った、1歳8ヶ月のゆめです。
叫んで良いですか?

かーわーいーすーぎーるーよー!!!!!オゲホゲホ!(声枯れるわ)



ちなみに、骨を描くなら ダンベル じゃなくて 骨 だろ!
これじゃダンベルじゃん!と、一人で紙の骨相手にツッコみまくった。



************************************************



知らない人にオヤツもらっちゃダメだよ、ゆめ。
オヤツはダメだけど、ランキングバナーのクリックなら
ゆめ太らないので大丈夫。いくらでも欲しい!ドスコイっとよろしく!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

皆様のクリックにいつも感激!
クリックでお腹いっぱいになれば、間食しなくてすむのになー。
カルビーのポテトチップス「シチリアの岩塩」味、バリうまでした。


************************************************

posted by フジウラ at 21:44| Comment(7) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする