2008年06月25日

そうそれはバースデーカード。

 
前回の記事にたくさんコメントを頂きまして有難うございます。

「冗談orネタかと思った」って言ってる人が多すぎです。

この私が冗談なんか言ったことがあって?いつだって本気400%なのに!




それはさておき、ゆめが可愛いです。←前から


その瞳にドキュン



恋人と別れたという友人が、「別れてみると良いところばかり思い出されて切ない…」
みたいに言ってたな。

うんうん、分かるぞ友よ。
私も、こうして(130mだけど)離れてみると、毎日毎日
ゆめの可愛いところばかり思い出されて、マンモス切ない。

ゆめのキラキラした瞳、仕事帰りに出迎えてくれる時の笑顔、
ぴんと立った手触りのいい耳、フカフカの尻尾、
存在意義の見えないマロ眉、香ばしい身体、臭いカチカチの肉球、ベロベロのヨダレ、
劇物認定のマグナムすかしっ屁、ホラーな寝顔・・・(段々怪しくなってきた)

そんなゆめの可愛いところばかり(?)が、会社やアパートにいるときに思い出されて、
胸の奥がキュンコロキュンコロ言いますよ。

毎晩、散歩が終わってからゆめとバイバイしてアパートに戻るのですが、
「じゃあね、また明日ね、バイバイ」と言った時のあのゆめの顔…
「かあちゃん、どっか行くん?ゆめは置いて行くん?こんな時間にどこ行っきょん?」
 と言いたげなあの顔…

あかん、思い出したら泣く。べえええ。(←泣いた)



日々、そんな感じです。今が試練の時です。


そんな私のしょんぼり具合を気にかけてか、先頃私が人生ウン回目の誕生日を迎えたとき、
マジ雄さん(夫)が精一杯の(←多分)お祝いをしてくれました。


マジ雄さんが用意してくれたのはバースデーカードでした。

マジ雄さん的には大マジメかもしれませんが、そのカードがまあ

ツッコミどころ満載のブツでした。



その問題のブツが これだ。。(←ベストハウスっぽく)












衝撃













ハーイ

何これ







(;つД⊂)ゴシゴシ

もう一度







ハーイ


誰これ







とりあえずツッコミどころ其の@


タダの葉書

て言うかハガキやし。





ツッコミどころ其のA


祝われてない気がする

30過ぎて祝の字を間違えるな。


ごまかそうとして全くごまかせとらんし。





言うまでもなくツッコミどころ其のB



文字の下の





ハーイ

何だこの頭の悪そうな生き物。

(て言うか口元はどうなっとるんじゃ)






まさかと思うけど



まさかとは思うが




一瞬の衝撃ののち、


「アッハハハハハフォ

ボフッ!!ボフッ!!(←むせた)
 
 なんじゃこりゃ!!ひっでえ」


容赦なく笑い倒す私。





マジ雄さんは「そんな…そんなに笑わなくても…一生懸命描いたのに…」と


花柄の布団に引きこもるオヤジ

子ヤギのように震えて引き篭もってしまった。

「アハハハハ!!落ち込んどる!アハハハハ」

と容赦なく写真を撮る私。



そして布団の中から絞り出すような声で「どんなに頑張って描いたか」を
訥々と語るマジ雄さん。

そこでまたもや驚愕の事実が次々と判明。



驚愕の事実@


写真を見ながら描いた。




ハーイ

これが。 





驚愕の事実A


見ながら描いたその写真とは




写生元

これ。





写生元

     

ハーイ



事件です。






驚愕の事実B


7枚ほど失敗してやっと成功したのが

ハーイ

(↑しつこい)これ。



いや、これで採用なのに失敗それ以下とされた7枚が見てみたいです画伯。

画伯曰く、輪郭を書いた時点で失敗→描き直し を繰り返したらしい。

さすがこだわりの画伯です。




驚愕の事実C


マジ雄さんは親戚に画家の血筋があるらしい。


どこにそのDNA落としてきたんじゃ。



モダンなエアーが漂う

そう言われてみれば究極のシンプルモダンアートと呼べなくもなくもなさそうな気が
しなくもないです。
(こんな 寒々しい すっきりしたバースデーカード初めて見た)






写真立てと化したホームスター


しばらく、夜ゆめのいない寂しさをこのハガキで紛らわそうと思います。





怒りでウンチョが出たわ

モデルは画伯を訴えるそうです。
posted by フジウラ at 23:13| Comment(31) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ここはどこ私はどなた

 
・・・・これだけの期間放置したら、

一体どういう始め方をすれば円満に(?)再開できるのかもうよく分かりません。


あくびも出るワイ

お久しぶりです!大変お久しぶりです!

皆さんお元気でしょうか。私やゆめきちのことなどお忘れではないでしょうか。

ゆめきちって何だっけとか思われてないでしょうか。

「次回の更新は5月」って言っときながら気が付くと6月すら半分終わって
しまいそうなので 慌てふためき更新してます。


散歩ボイコット中

ゆめはいっつもやる気ないけど私はやる気ありますよ!ほんまですよ!



ゆめきちは元気です。ゆめ父も元気です。私もなんとか元気です。


よく見たら3月は更新してなかった。2月に一回、4月に一回。5月はゼロ。
怠慢にもほどがある!!

何にそんなに忙しかったのか自分でもよく分からないのですが、

結論から言うと先日結婚しました。




ヘソで茶が沸くわ

自分で合成しといてムカつく。



それはさて置き(置くなよ)、
1、2、3月は家探しで睡眠不足になるほど悩み、4月に引越しの準備をし、
5月に結婚と同時に引っ越しました。
そして引っ越してから数週間、微熱と奇妙な咳に悩まされ続け、
こりゃ風邪じゃねえだろ、百日咳か?喘息か?花粉症か?
はたまたシックハウス症候群か?と悩み続けて
3週間もかかってようやく治まりました。


本題ですが、私は今、ゆめと別の場所で暮らしています。
ゆめと離れて暮らしているのです。
正直、めちゃくちゃ寂しいです。夜中に、寂しさで泣きそうになるくらい寂しいです。
ずっと続いていた体調不良も、風邪でも喘息でもなく、
ゆめ欠乏による心と体の拒絶反応ではないかと思うくらいです。
ゆめと一緒に寝られないことを体が受け付けていないのではないかと思います。


たとえ、ゆめと離れている距離が 130m くらいだとしても。(近)

毎朝毎晩実家に戻って、ゆめにご飯作ってあげて、夜の散歩に一緒に行ってるとしても。



そう、私は今ゆめとゆめ父の住む実家から時間にして徒歩2分くらい離れた
アパートに住んでいます。実家に近くていいねとみんな言います。
毎日ゆめちゃんに会えていいねとみんな言います。
でもどんなに近くても、同じ屋根の下で暮らしているのとそうでないのとでは
全然違います。


あーかわい


こうして夜パソコンを触っている時、いつも隣りには気色悪い寝顔のゆめがいました。
時々「グッフん!!」と変な寝言を言い、手足は寝ピクしていました。
そんな他人にとってはなんでもない光景が、私には物凄い癒しだったのだと、
分かっていたのだけど、失ってみると予想通りめちゃくちゃ寂しいです。
そばにゆめの気配があるだけで、それが何にも換え難い癒しだったと、
寂しさとともに痛感する日々です。
旦那がおるんやろと言われそうですが、誰も、誰の代わりにもならないのです。
夫はゆめの代わりにはならないし、ゆめも夫の代わりにはなりません。

私がゆめと別の屋根の下で暮らす選択をするまでに長い時間がかかりましたが、
悩んだ経緯は詳しくは書きません。
結局こうするしかなかったのです。
それについては、親切と思って何も言わず、そうするしかなかったんだねと
このブログを読んで下さっている皆さんにも受け入れて頂きたいです。
ちなみに離れていることを寂しく思っているのは私だけのようで、
ゆめは私と過ごす時間が減ったことをなんとも思っていないようです。


愛し合う親子

大好きなゆめ父が従来比150%で可愛がってくれよるしな…。

そういや私が入院した時も生活態度何一つ変わらんかったしな!
って言うか退院して家に帰ったら吠えられたし(だいぶ根に持っている)。

*******

夫について少し。

本人に無許可でブログネームを「マジ雄さん」と決定。(マジメ面なので)
今後「マジ雄さん」呼ばわりします。

マジ雄さん(激似)

マジ雄さん近影。似すぎ。

ちなみに、ゆめはマジ雄さんのことをまあまあ好きなようです。
いい気になるなよ!

以上。 (ほんまに少しやな)


新居もほぼ片付いたし、これからはせめて月二回くらいはブログ更新したいです。

生活のリズムにまだ体が馴染めずにいるのですね。



結論から言うとゆめはとっても元気です。
最近のお気に入りはサワラです。
たまにゆめディナーが「サワラの日」があるのですが、
先日「サワラの日」に冷蔵庫に父メモが貼られてありました。



渾身の一句だそうだ

句として良いのか悪いのか判断できない微妙なライン。
私はこれをどうすれば。



こんな相変わらずな感じですが、ともあれメンバーが一名増えたゆめきちファミリー。(?)


これからも宜しくお願いします。
 
posted by フジウラ at 23:26| Comment(46) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする