2008年02月07日

こんなんでました。

 
ド久しぶりです! ゆめも私も元気ですよ。

誰も私のことは心配しとらんと思いますが、
あまり更新しないと心優しい読者の方々が「ゆめちゃんの身に何か!?」と
案じられて夜も眠れない事態、となっても困りますので
思い出したようにブログに触ってます。


更新が滞っている間に何があったかというと







ザカザン!実は

どーん



母親になりました。





なんかもう、いつもの軽いノリでブログに書いてはいかんだろうと思うくらい
命というものに感動しておりましたよ。


それにしても可愛すぎです。ぷにぷにのぷよんぷよんですよ。
寝ても可愛い、覚めても可愛い、動けばもっと可愛い、泣いても可愛い、
いやホンマ、丸めて饅頭にして食っちまいたいくらい可愛いですよ。


キラキラベイビー

どうして瞳がこんなにキラキラなんだろう。
まだ見えていないその目を一生懸命見開いて、なにを考えとるんだろう。


何その小さい手!!

小指をキューと握り返してくれます。可愛すぎて萌え死ぬ。







・・・・ここまで書いてまだ、本当に私が母親になったのだと信じている人がいたら
大変気の毒なのでとりあえず補足しておくと

「母親になった」のは私ではなく


私の義姉です。

いや、一言も「私が」母親になったって言ってないし。(出たよ)



そうです、昨年結婚した兄貴夫婦に、めでたく長男が誕生したのでありました。



イエス、ザット 赤ちゃん イズ マイ ファースト甥っ子。


アイアム リアルおばはん。オーノー。



そして

宇宙人

この人はリアルじいちゃんになりました。

しかしどうにも「おじいちゃん」と呼ばれることに抵抗があるらしく、
「じいちゃんとは誰にも呼ばせん!!」と無駄な方向に気合が入っています。
「じゃあ何って呼ばせるん?」と聞くとしばし考えた挙句




「お祖父(そふ)。」






お父さん・・・この子がもう少し大きくなってあなたを呼ぶとき、

「じぃじ!」でもなく「おじーちゃん!」でもなく

「お祖父(そふ)ー!」と呼んでほしいのですか?

おかしいやろ それ。


しかし父の希望は義姉ちゃんにも受け入れられ、

普通に「お祖父(そふ)」と呼ばれるMY父。

退院し実家にいる義姉ちゃんと甥っ子に会いに行って来たときも
義姉ちゃんは当たり前のように甥っ子に

おそふが来たよ〜」
「あら おそふに抱っこされて ええな〜」
おそふとお写真しましょ〜ね〜」

と話しかけていました。 


なんだよおそふって。なんでねえちゃん普通に使っとるんだ。

この子が喋り始めて、父のことを舌ったらずに「おしょふ」と呼ぶ日が楽しみです。

あ、ちなみに私のことは断じておばさんとは呼ばせませんので。
「おねえさま」で覚えさせるつもりですので。


人の子なんかどうでもええとか言わずにまあこの天使の寝顔でも見てやってくださいよ。

エンジェル

エンジェ・・・?

エンジェル!


なんか途中で若干、毛深くなったような気がしなくもないですが。


フジウラ家にとっても初孫、義姉ちゃんちにとっても初孫なので
もうね、祭りですよ 祭り。みんな大はしゃぎ。
赤ちゃんがこんなに幸せを撒き散らす生き物だとは知りませんでした。
ちなみに私の携帯も甥っ子祭りと化してますけどね。

もちろんこれから大変なこともいっぱいあるのだろうけど、
甥っ子君がこのままいーーーーっぱい愛されて健康で幸せに育ちますように♪

兄貴に「写真ブログに載せてええ?」と聞くと
「ええよ どうせすぐに顔変わるし」とのことだったので、顔出し掲載です。


いつかゆめにも会わせてくれるかなあ。ゆめの反応やいかに。
でも公園とかで見知らぬ幼児に会った時はいつも基本的に無視だし
触られても知らん顔してるのできっと大丈夫でしょう。


カメラにおションかけられそうだった

ゆめは相変わらずこのクソ寒いというのに雪だろうがみぞれだろうが関係なく
一日3時間以上の散歩に出ます。
一度激しいみぞれの夜に、どうせゆめもすぐ家へ戻りたがるだろうからと
コートのフードをかぶっただけで傘も差さずに出発したのですが
あろうことは奴はみぞれを体の上に数センチも積もらせながら
1時間半も歩きやがりました。

ゆめよ。
チミの体の上に積もってるものが私の上にも積もっていることを
どうか知ってほしい。

とは言え冬はやっぱりワンコは元気ですね。
それが嬉しいという理由だけで、アタシャ冬が好きになりましたよ。
ここまで寒くなって、ゆめさんやっと絶好調という感じです。
どんだけ夏がこの子達にとって苦行なのかということがよく分かります。
夏場なんて一日に30分も歩きたがらんもんなあ。


汚い足の裏だこと

あと、関東なんかかなり積もってるみたいで羨ましいです。
交通機関は混乱するだろうから呑気に「雪だぁ雪だぁ」なんて
言ってられないんでしょうけど、
積もった雪の上でゆめを遊ばせるというのを一度やってみたいんですよ!
しかし残念ながら「温暖な瀬戸内式気候」を地で行く我が家付近は
一ミリも積もりませんでした。
少し標高が高いところだと積もったみたいでしたが。おお羨ましい。

香川県近郊で犬連れ雪遊びが出来るポイントをご存知の方、
教えてくださいな。でも冬道運転はイヤン。
以前北海道に住んでいた時、ブレーキが効かず滑って車を横転させて以来
雪道の運転は恐怖以外の何者でもないです。


凄まじい食欲

ということで呑気に元気にやっておりますのでご心配なく!
このところ若干身辺が忙しく(←甥っ子関係以外で)ブログから遠ざかっており
リンク先の皆さんのところへもお邪魔できていないのですが・・・


ではまた次回。ダイエットがとんと進んでいないフジウラでした。
posted by フジウラ at 01:12| Comment(26) | TrackBack(0) | フジウラさんちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする