2007年11月29日

中型まみれ!

 
こんばんは、お歳暮という名の悪魔によって
これからますますパソコンに向かう時間を削られるであろう
フジウラです。
12月なんて嫌いだ。ボーナスと年末のお休みだけが楽しみだ。


今日は、実に半年も前のオフ会の話を今頃堂々と書きますよ!
ほんとはすぐ書きたかったのに、オフ会の後すぐに私が手術入院、
そのあとタイミングを考えてるうちにゆめが怪我して手術入院、
なんかあれよあれよという間にタイミングを完全に逃してしまって
いたのですが、リンクを整理したのを切っ掛けに
さりげなく話題を振ってみたという。さりげな王子と呼んでください。
ていうか遅くなりすぎにもほどがある。こころママさんごめんなさい。


ブログでお知り合いになった当初は千葉にお住まいだった
日本犬と子供達のバトル日記」のファミリーが
今年の春にお隣の踊りの国に引っ越して来られたので、
待ってましたとばかりに「遊んでくださーい!!」とお願いして、
瀬戸の風吹きすさぶ松原でバトル日記ファミリーを待ち受けたのは
そう6月の晴れた日でした。(だから前すぎるヨ!)

おやすみ

気合を入れて早く着きすぎた我々。早速寝始める父。



ハーイ

来た!!いきなり来たー!!四国犬のこころちゃんです。
カワユすぎる!!


ヘーイ

キャー!なんて四角い舌なんだ!!(そこ?)紀州犬のコーラ君です。

二人とも、ブログで見るよりとっても美人&カッコよしでしたよ〜!

ちなみにこころママさん&パパさんもベックラするほどの美男美女です(マジ)


ところで四国犬、紀州犬といえば実猟で活躍する勇猛果敢で
強靭な肉体を持ち激しい気迫を備えた日本犬界のマッチョ担当、
ってイメージがやっぱり多少なりとあると思うのですよ。

私はありました。

ゆめのガウりぶりを誰よりも近くで見てきたので(涙)


ですからこの時のオフ会はもう



ガルドゥルゴブルデュワキシャァアア!!! キャインキャイン


・・・という感じになる可能性127%、くらいの覚悟で行ったんです。
たとえそうなっても、こころちゃんとコーラ君に会えるだけでも
いいやと思って。(いいのか!?)



その時歴史が

そして緊張の対面!!



歴史が・・・

・・・・。



全く・・・

・・・・・・・・・・。



動かなかった。

何その緊張感のかけらもない感じ。



拍子抜けまくり。



なぜ?

なぜにホワイ?

なぜにホワイでゆめさん。



柴っこたちにはあんなにも過激にガウる(攻撃と言うより襲撃レベル)のに、

もっとずっと大きくて強そうなコーラ君とこころちゃんには

ガウらず、それどころか


わしゃ寝る

なぜ間で突然寝るのだ。意味不明果汁100%。

どんだけやる気ないんじゃ。


そして予想外は他にも。

私、実は紀州犬の成犬を間近で見るのは初めてだったのですが、
さすが男の子ということもあってか、コーラ君でっかいです。
そして眼力(めぢから)が凄いです。
思わず、「触って大丈夫ですか?」と聞いてしまうオーラを放っていました。

なのに。

大丈夫どころか。



ベロベロベロベロ


レロレロレロ

底抜けにフレンドリー。

こんなに愛想のいい犬、20世紀に入ってからこっち
見たことないヨ!っていうくらいでした。
とにかく人間大好き!で、特におじ様世代がお好みなのだそうです。
(そういうわけで父はコーラ君の寵愛を一身に受けていました)


繊細なの

こころちゃんも、人にも犬にもフレンドリーな性格のいい子なのですが、
ちょっと怖がりさんで、この日は清掃車や水上バイク、
そして私のカメラの「ウィー」という音なんかにもビビリ気味でした。
その繊細さをうちの黒いやつに分けてくれないかい?


ドキドキなの

打ち寄せる波も怖がるこころちゃん。


そして我が家の黒ダヌキが何をしていたかというと、


てーい

フレンドリーなこころちゃんに「あーそーぼー!!」と誘われ、


かぷぅ

必殺「ジャンピング尻噛み」を喰らい、


ゴロス!!

即効キレてました(涙)



でも本気でやっつけてしまうほど怒っているわけではないようだったので、
ゆめとこころちゃんは無人の浜辺に放牧していたのですが


アハハアハハ

一見、恋人同士が浜辺を走っているようなキラキラムード!

でもアップで見るとゆめの顔は


真実

こんなん。


近寄らないでー!!

ゆめ・・・楽しんでるかい?


グルァァ!!

二人とも・・・楽しんでるかい? (聞くのが怖い)




ちなみにコーラ君は、男の子なだけあって自由なソウルが強すぎて、
放牧すると130%の確率で逃亡してしまうらしく


伊藤さん走る!

伊藤英明99%さん(命名)に係留されたまま楽しんでいました。
いつかドッグランに行って、走り回るコーラ君も見たいものです。

浜辺で遊んだ後は、松原の陰で皆でまったり涼みました。
「ゆめとコーラ君のツーショット撮りたい」という私のお願いを受けて、
伊藤99さん(どんどん短くなっていく)が
コーラ君をゆめに近づけようとしてくれたのですが、

なにこの顔

ゆめ この顔。


・・・

コーラ君 この顔。


ゆめ嫌われすぎ

命懸けで嫌がっています(涙)


ゆめ・・・お前におしとやかと言う言葉はないのかい?(ないない)


走り回れない&ゆめに無理やり近づけられたの二重ストレスのせいか、
コーラ君突如がむしゃらに砂浜を掘り返し始めました。
ブルドーザーも真っ青な掘りっぷり。

アホの子

ゆめはアホなので立ち位置ここ。


ゆめビジョン

当然



土砂がドシャー

こうなる。


土砂シャアア

こうなる。





ゆめ。。。





アホなのか?






こんな感じで、とにかく「喧嘩もしないが絡みもない」という
なんともツッコミしがたい感じで時間は過ぎていきました。
オフ会で100%ガウっているゆめにしては、
かなりまともに過ごせた日でした。

しかしこの後、オヤツタイムに、ササミ巻きガムの美味しさに
野生が一瞬目覚めたコーラ君、取られまいと思ったのか、
突然ゆめに奇襲!紀州犬だけに!(お上手)

白い大きな体がしなやかに宙を舞い、ゆめのどんくさいボディーに
パクリといきました。
ゆめも即座に「なんじゃワレなめとんかドルゥワー!!」と
ブチギレ返し応戦。どさくさに紛れてこころちゃんもゆめの
たるんだヒップにパクリ。
父が止めようとして間に入り、人畜入り乱れて一瞬大騒ぎに。
百花繚乱。(違う)

伊藤99さんとこころママさんは「こんな程度のケンカ家ではいつもです」と
大変冷静でした。すげー。実際誰も怪我もせずなんともなかったですが、
犬3匹が入り乱れるさまに思わずビビッてしまったのでした。
修行が足りない私です。ちなみに間に入った父は何の役にも立って
ませんでした。

キラーン

紀州犬の心意気を見せつけたコーラ君だったのでした。

騒ぎは一瞬のことで、そのあとはまた何事もなかったかのように
3匹並んで歩いて帰りました。
なんか君ら、たくましいな。

またこれから何度も遊ぶうちに打ち解けるかな?と期待しているのですが
このあと私とゆめが相次いで手術入院したため、まだ二度目の再会は
果たせていません。会いたいな〜。

ゆめが退院して少しした頃、こころちん&コーラちんに再び会いたくなって、
旦那様の留守を守る美人妻こころママさんの家へ押し入りました。
「留守番美人妻の家に行って来る」と父に言うと「わしも!わしも行く!」と
何か激しく勘違いしているようでした。もちろん連れて行きませんでした。


ナデナデが大好き

知らない人は少し怖いの



私はこころゆくまで二匹をモフモフして帰りました。

あーかわい

白目萌え

ワンダーボール相手にされず

見れば見るほど可愛く、いつまで見てても飽きません。

中型日本犬萌え〜〜!!と女二人で語り明かして数時間があっという間でした。


激しい争いの横で・・・

物凄い勢いでいさかいを起こしているこころちゃんとコーラ君の隣で
普通におしゃべりを続けるこころママさんの姿が印象的でした。


ツーショットは難しい

ふたりとも、またゆめと遊んでな〜〜〜!

近くにいいドッグランがあればなあ。


柴犬に比べるとマイナーで、ちょっと飼いにくいのかな?という
イメージもある四国犬や紀州犬ですが、
家庭犬としてもとっても素敵なパートナーになります。
勿論優れた番犬でもあります。
ちょっとでも「ええやん、素敵やん」と思ってもらえると嬉しいですね。

ETを食す

アップこころちん

風になれ!

激しいぶつかり合い

オオカミに似てるよね

美味しいお顔

美しい・・・


ここまでお付き合い頂いて有難うございました。

まあそうう言うなよ
 
posted by フジウラ at 23:53| Comment(18) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

ワードの謎と四国犬。

 
こんばんは、ゆめが可愛すぎてブログの更新する暇がないフジウラです。

アイツのかわゆい寝顔見てたら一緒に寝ちゃうんだ。

それを友人に話したら「HAHA」とローマ字で笑われました。




さて、検索でここへ辿り着いた方々が、
どんな検索ワードでこのブログを見つけたのか?

をふと知りたくなって、seesaaのマイページで調べてみました。


予想外のワードが並んでいてかなり笑えました。


気になるものを集めてみました。

ツッコミどころが満載です。








「乙女」

まあ当然かと。多分私のブログが一番最初にヒットするかと。




「日本ガウ犬の会」

いきなりこれか。誰かゆめを会長に推挙してください。




「毛深いイケメン画像」

ザ・オイデ

こんなのか!? 




「太らない間食」

あったら私が教えて欲しいし。




「海はどんだけでかいのな」

知らんよ。




「噛んだら負けよ」

だから知らんよ。








「スイクンが出て来ない」

スイクン誰よ。同級生に須井君いたけど。








「牛引きおじさん」

牛引きおじさん誰だよ!





っていうかそもそもそんな単語ブログの記事にも何にも使ってないのに、
なんでそんなワードでうちのブログがヒットしたんか
全然意味が分かりません。




そして思わずバカウケしてしまった謎の検索ワードがこちら。
 


 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓






「えーりんえーりん助けてえーりん!!」


・・・・


・・・・・・・・・



・・・・・あなたが何をしたいのか全然分からない。



***************************************************

思わず前置きが長くなってしまいましたが、
上記のような「ナンじゃこら」的ワードはごく一部で、
やはり「四国犬」で検索して来られる方が圧倒的に多かったです。


あまりメジャーな犬種ではないので、ブログやホームページの数も
そんなに多くありませんから、こんなグダグダなブログでも
「四国犬」で検索すると結構前の方に出てくるようです。
ブログタイトルに「四国犬」が入っていますしね。


それで、四国犬のことを調べようと思ってきてくれた方へのささやかな
道案内として、左側のリンク集の形を少しだけ変えておきました。
「四国犬だらけ」ゾーンは素敵&ラブ四国犬ブログばかりですよ!
興味のある方は是非飛んでみて下さいね。


最近リンクに追加させて頂いた「☆四国犬・玉大陸的生活記☆」のリク君と
幸太郎日記」の幸太郎君はゆめと遠い親戚であることが発覚。
リク君も幸太郎君もマッチョでカッコ良いイケメンボーイ!
のべーとした顔のゆめと親戚とは思えませんが、なにやらとっても嬉しかったです。

四国犬 たちみみまきお団」のミヤちゃん&コマちゃん親子は
胡麻毛の超美人さんズ!ちなみにどんなに頑張っても見分けが付きません。
ミヤちゃん&コマちゃんを見てたら、真面目にゆめの子が欲しくなってしまいます。

未整理箱。」は仔犬桃源郷!黒毛の四国犬ベビーに萌え死ぬかとー!!
ゆめもベビーの頃はこんなかったのね!と愛が溢れて、動悸息切れ目まい必至。

四国犬くまおの日記+α」は365カレンダー日本犬バージョンで
表紙にも選ばれている(幸太郎君も選ばれています!凄いぞ四国犬!)
渋顔イケメンくまおくんの九州男児生活記。
くまっぽい顔がゆめとダブるんです。



ちょっと前に通行人を襲ったりして悪評の立った四国犬ですが、
他人や他犬に厳しい面はありますが、愛情を持ってストレスを与えずに
育てていれば、むやみに周りに危害を及ぼすような犬ではありません。
我が家のゆめさんもそうですが、愛玩家庭犬とするにも素晴らしい相手です。
見た目や動作の美しさだけでなく、内面に秘めた凛とした気構えの美しさに
虜になる人も多いはず。そして甘える時のギャップにイチコロ(王道)。
ネズミを狩る時のジャンプ姿にトキメキ(ワイルドに女は弱い)。


と、なんだか初めて真面目に四国犬の宣伝をしてみました。
最初は検索ワードの話だったのに。


四国犬、中型日本犬と言えば。

ブログを始めた当初からリンクさせて頂いている
四国犬と子供達のバトル日記」の




美人ダス

ジャカジャカジャン!四国犬のこころちゃんと



美男ダス

ジャンジャカジャカジャン!紀州犬のコーラ君とは

既にゆめを連れてお会いしたことがあるのですよ。


ふふ、そのときのお話は次回に。

って言うか既に半年も前の話ですが(どういうことや!!)お楽しみに!



私を出して!

あ、ゆめの出番がなかった!!


うっふん

私も毎日ゆめの魅力にたぶらかされとります。
 

コメント返しが遅れていてすみません、
ゆめが居眠りしている隙に頑張ります!
 
posted by フジウラ at 23:47| Comment(18) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

タッチで狙え!

 
風邪は予想に反して5日ほどでほぼ完治、鳴りを潜めました。
毎日ビタミンC入りジュースを会社で3本飲み、
一日4,5回はイソジンでうがいしてたのが効いたのか?
ともあれご心配頂き有難うございました。コメントの返信は明日必ず!


うう、しかし冬は嫌じゃ。寒いから。会社に遅刻しそうになるから。
コタツを殻のようにかぶってコタツムリと化しておりますこんばんは。
コタツとともに移動したい。誰かそんなアイテム開発ヨロシク!


寝姿ラブ


関節を痛めているゆめのために、
真冬に備えてレッグウォーマーでもあつらえてやりたいけど、
あいにく裁縫の腕はカピバラレベル。(カピバラを馬鹿にするな!)


それは置いといて(置くん早いな!)
今日はちょっと前に頂いたワンコグッズのご紹介など・・・。

******************************************************

かれこれ一ヶ月ほど前(前すぎ)のことですが、
同じうどんの国に生息するお友達(私は勝手にそう思っているが
ゆめはそう思っていないかもしれない)柴ワンコのあきと君のブログで、
ブログ開設二周年記念に素敵グッズをプレゼントするヨ!!という
企画があったので、ゆめはあきと君に4回会って4回ガウっただけという
関係であるにもかかわらず恥ずかしげもなくハイハ〜イ!と参加しました。

するとなんだか残念賞に当選してしまいました。

ちなみにあきと君がクジを引いてくれている動画が載っていますが
私の目には、「こんなヤツ除外だワン」と言って箱から
私の名前の書かれたクジを放り出したようにしか見えません。
→動画の載っている記事

でもそれを飼い主のまーく40さんが まんまと 拾い上げてくれたので
有難く賞品を頂戴することに。


送られてきたのは、


あきと君ラブ

(写真@柴犬あきとの日記)
柴ワンコステッカー&柴ワンコバッジでした!


これ、イラストレーターのminakoさんという方のオリジナルブランドグッズ販売にて
取り扱われている商品のひとつなのですが、

なんとこの柴イラストのモデルはあきと君なのだそうです。

モデルの可愛さ×イラストの素敵さでめちゃ素敵に出来上がってますね。
コロコロとした柴らしい可愛さが溢れてます。


殺伐とした我が家には勿体無いファンシーグッズの贈り物。

ステッカーは

「ゆめの小屋に貼ろう!」 「あれ今使ってないやんか!」
「家の門に貼ろう!」 「うちにおるんは猛犬やで!詐欺やんか!」
「テレビの画面に貼ろう!」
 「テレビ見えんやんか!」
「ゆめに貼ろう!」 「貼るな!」

青字:父 赤字:私


と穏やかな家族会議を繰り返した結果、


モアイと一緒に

無難に冷蔵庫の門番になりました。
隣のモアイはあまり気にしないで下さい。私の夢です。

毎日冷蔵庫を開けるたびに可愛いワンコと目が合う(?)というのも
なかなかいいもんですよ!



バッジは私の散歩用ポーチにつけると


キラリン

あら不思議、なんかちょっとオシャレな若い子の持ち物みたいに!!
まあ!!

普段恐ろしいほどオシャレっ気がなく、こういう小物や服飾品の
恩恵を受けることがなかったのでとっても有難いです。

あきと君&まーく40さん、有難うございました!




ところで私、このminakoさんの素敵イラストを眺めていて気付いた。



私の絵に足りないのは可愛さだと。




minakoさんのオリジナルブランドグッズのページを色々見ていると
(フレンチブルの絵が好き)、きっとこういう絵を描く人は
本人も優しくて可愛らしくて、ワンコを見つめるその眼差しは
慈愛に満ちていて、上品で手先が器用で、家の中は綺麗に整頓されていて、
うちみたいに廊下の隅に黒犬の毛が溜まったりしてないで、
フレンドリーでよく言うことを聞く賢くてオシャレなワンコが
きっとそばで笑っているのだろう・・・
ああ、フレンチトーストのいい匂いが漂ってきた・・・
「おはよう、あなた。」


ていうくらいの想像まで働いてしまいませんか。




よし。(何がよしか)


私、ブログ乙女化計画の一端として、いっちょ絵柄の改変に取り組んでみます。

結果いかんでは、これからのブログ記事内容に大きく影響を及ぼすやも!




ということで、サンプルとして、

去年の冬にあずきちゃん、あきと君、サスケ君と会った時の記事のマンガ

ああ
ああ
ああ

を、ファンシータッチ(っていうかパクリタッチ)でリメークしてみました!!



では

ファンシーでどうぞ!!












なにこれ










ファンシー詐欺です (((゚Д゚)))ガタガタ









何だか大幅に事実がねじ曲げられてしまっているヨ!!









そうだった、気付くのが遅かった。




あーこりゃこりゃ

お前がお前でいる限り、乙女ブログなんて無理だったな。






・・・・タッチは変えずに続けていこうと思います。




ちなみに今日も秋空の下を家族で散歩に行きましたが


ガウる三秒前

ゆめは会うワンコ全てにドルドル怒っていました・・

このダックス君のことはは最初いい感じにシカトしていた(?)のですが
しつこくアタックされて最後には「ヴォル!!」の一言で
追い払ってしまいました。


あーよかった

ワンコが去るとこの安堵した表情。



お友達100犬スタンプ、本日も貯まらず。(むしろどんどん減っているような)
 
ブログも犬も、乙女化計画、暗礁に乗り上げております。
 
posted by フジウラ at 00:33| Comment(19) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

引いたり(風邪)押したり(シャッター)。

 
 
風邪を引きました。


出たよコイツ。最悪です。


今年、年が明けて最初にいきなり風邪を引き、

驚きの「回復力なし男さん」を披露、10日くらい熱にうなされて

夢にゆめが出て来たりゆめが腹の上で寝ていたり
ゆめがゆめがゆめゆめ・・・う〜んう〜ん(うなされている)


という状態だったのが思い出されてこれからが恐ろしいです。

お願いだからどこかへ行って、私の風邪菌。


今までの経験からしてずずいと長引くタイプの風邪な気がするのですが、

我らがゆめきちご一行様の散歩コースにある素敵な景色を載せておくので

目にもココロにも優しい放置ブログ(意味分かりません)ということで

大目に見てやってくださいまし。




散歩中の素敵な景色
 
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓





ワタクシ、畑中です

畑の中に佇むジョニー(←雰囲気的に)だから





ちなみに男前です

ものすごいイケメンです。

ちょっと近寄り難いくらい。




ちなみにゆめをジョニーとお見合いさせようとしたのですが





いやっスいやっス

全身で拒否。



カッコ良すぎて腰が引けちゃうんだね。

分かる分かる。





・・・すみません。本当に綺麗な景色も載せておきます。



何か見えるね

うちの地域の自治体で募金を集めて作ったコスモス畑。




天の川のようだよ

畑の真ん中に突如出現します。




ボーボーです

コスモスのカーペットを敷いたみたいです。




ボーボーだってば

てか どう見ても植えすぎです。




変な顔

らしくもなく花に囲まれて中途半端な表情のゆめ。




困るわこんなの

分かる分かる(何が)





抱きしめたい2007冬

ま、可愛すぎるけどな。





まるで乙女ブログ

・・・はよ風邪なおそ・・・・

 

posted by フジウラ at 23:27| Comment(16) | TrackBack(0) | ゆめきちあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

コタツとゆめの足。

 
ヤバい、ヤバいよ。



眠すぎるよ コタツ。



何ですかこいつ、最終催眠兵器ですか?

こいつと戦いながらどうやってブログの更新などすればいいのですか?
教えてダーウィン。




・・・てなワケで原人(父)が仕切る我が家でもついに文明の利器コタツくんの
登場と相成りましたが、去年のコタツ布団からなんだか
大学時代の部室の床のような臭い(他に言いようを思いつかない)が
立ち込めていたので「・・・父さん・・・この布団 クサい」と直球で勝負を挑むと
あっさり「買い換えよう」という話になり、その日のうちにホームセンターで
新品を3,980円で購入。

新しいフカフカのコタツ布団にもぐってホクホクだったのですが、
なんと我が家の毛深い黒い子(愛称:ゆめ)がいきなり端っこを噛み破って
綿をズルズル引きずり出すという、仔犬的任務を遂行。

久しぶりに、三軒隣まで響き渡りそうな大声で叱り飛ばしました。
自分の声に自分でびっくりした。

毛深いアイツはショボンとしておったわ。

破かれたコタツ布団は私がブラック・ジャック級のゴッドハンドで
オペしておきました。

いびつとか言うなよ

奥に見えるのは犯人です。


ふふ。このブログをヤフーブログ時代から辛抱強く読んで下さっている方は
ご存知かと思いますが、私の裁縫の腕はちょっと神がかり的なのですよ。

恐怖!神がかり事件(←それ系の記事)


その私にしてはなかなかの出来だと思いますけど
布団の端っこ縫ったくらいでネタになるべと思ってる時点で女子力ほぼゼロ。

ドンマイだー。ナンマイダー。

つうか4歳にもなって布団を齧るとは何事か、ゆめさん。
新しいお布団がそんなに美味しそうだったかい。
私はその時犯行現場のすぐ隣(至近距離)でパソコンしてたのですが、
ゆめはコットンのおもちゃを噛み噛みしていたので放置していたのですよ。
「シャグシャグシャグシャグ・・」と噛み噛みする音が聞こえて、
そのうち「ブチブチブチ!!ブチ!」と景気のいい音が聞こえてきたので
「今日はおもちゃ破壊に熱が入っとるな〜♪」とチラリと隣に目をやると
そこに見えるはちぎれたお布団。溢れる綿。
(後略)


******************************************

コタツの話は置いといて、


11月になりましたね。


ということは、ゆめが空を飛んで(=靭帯を切って)3ヶ月が経ちました。


8月11日の手術から2ヶ月と3週間経ったわけですね。
早いもんです。

ゆめの足はお陰様で、とっても調子いいです!


テクテク歩けるようになるまではあっという間だったので
はしゃいでいたのですが、それでも急ぎ足になるとビッコ、
家の中ではビッコ・・・という状態が長く続き、もうこれ以上良くならないのか?
と贅沢にもしょんぼりしてたのですが。

ここ数週間で急にグン!!と良くなったように感じます。

前の記事の柴オフ会で皆さんとお話した時は
「小走りになると『タカタカタカ』ではなくて『タカッ、タカッ、タカッ』と
 ぎこちないです」と話しましたが

それから二週間ほど経ったゆめは・・・







こんなスムーズな走りを見せてくれるようになりました!


ひー!凄い回復です!

ゆめ最高!愛しとるで〜〜〜〜!

愛しとるで!(繰り返し)



ちょっと動画では遠目なのもあって、足のどこが悪いのかもう全然
分からないでしょう?

実際に近くで見ると、少〜〜しだけぎこちないのが分かります。


もう、散歩の時間だけなら怪我をする前と同じまで回復しました。
一日に3〜4時間の散歩をスタコラ楽しんでおります。

たくさん歩きまっせ

怪我をしてからはしばらく、車で野原まで連れて行って
御用足しが終われば車に乗せて帰る日々でしたが・・・
その頃を思えばなんという進歩!回復力!
かあちゃん嬉しすぎて食欲が止まりませんです。(関係ないよ)



爆走だって、するんです!

  ・・・猫を見つけたとき(涙)


先日は、少し気温が高かった日ですがゆめが調子に乗って遠くまで歩きたがり、
案の定帰り道にバテくさって畑のど真ん中の農道でいきなり歩行拒否。
父が「もう置いて帰るで!」と言ってリードを放り出してスタスタ
立ち去ろうとすると「置いてけぼりは嫌じゃー!!!」と頭のネジが飛んで
畑の中を大爆走しやがったらしいです。(畑の持ち主さんホントにごめんなさい)


田舎の秋

ダッシュとかまださせないほうがいいだろうから、リードは持っててよ!!
と父に言っておきましたが・・(ちなみに車が来る心配はない場所でした)
ゆめは何ヶ月ぶりかの爆走を満喫したらしいです。



もう何ヶ月かしたら本当にいつもの川や山で、

心置きなく走れるかもしれないな、ゆめきっつぁんよ!

その日が本当に楽しみだよ!

ブログを通じて励ましてくださった皆さんにもあらためて感謝・感謝です。



白目にドキュン

何このやる気ない顔。可愛いやんか。(もはや止まらぬ愛)



・・・ところで私、ゆめが怪我をしてから

「ゆめが治るまでは自分のお金でお菓子は買わない」と決めて

プチ・願掛け兼ダイエットしてたんですが・・・・
(成果のほどは聞かないで欲しい)

  

もう お菓子買ってもいいかな?ゆめはんや?





ポポポポポポ





ポテチが食べたいん

じゃ〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

 
posted by フジウラ at 01:36| Comment(20) | TrackBack(0) | ゆめきちの靭帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする